日本
検索
Håfa Adai!

チャモロダンス・アカデミー2015

2015main

チャモロダンスには、スペイン統治以前の「アンシェント・チャモロ」と呼ばれるダイナミックな踊りと、統治以後の「スパニッシュ」と呼ばれるジャンルがあります。「アンシェント・チャモロ」にはスティック・ダンスを中心とした若い戦士の踊りや、新しい生命を祝う踊りなど、生命感に満ちた踊りが多く、「スパニッシュ」では男女の 恋愛など、明るくラテン的な踊りが多いのが特徴です。
2009年から開催されているアカデミーでは、のべ約1,550人の参加者が基礎からチャモロダンスを学びました。グアムから最高レベルの講師陣を迎え、今年度は2015年3月の札幌を皮切りに、東京・大阪・横浜で計5回開催予定です。

 

グアム チャモロダンス アカデミー2015について 

【主催】      グアム政府観光局


【開催日時/会場】

3月開催    7日(土)、8日(日) 10:00〜15:00 【札幌】スタジオジャパン
4月開催  11日(土)、12日(日) 10:00〜15:00 【大阪】スタジオエスク
7月開催
3日(土)、14日(日) 10:00〜15:00 【東京】新宿村スタジオ
8月開催
11日(土)、12日(日) 10:00〜15:00 【東京】新宿村スタジオ CENTRAL401
9月開催
26日(土)、27日(日) 14:00〜17:00 【東京】東京ビッグサイト 東5ホール内セミナールーム(予定)


【会場】

<3月会場>
スタジオジャパン
住所:札幌市中央区南3条西1丁目3-3 マルビル3F
URL:http://www.leo-ts.com/japan/studiojapan/TOP.html  
アクセス:すすきの駅より徒歩5分 


<4月会場>
スタジオエスク
住所:大阪府大阪市北区豊崎5-3-23 ジュリアビル6F
URL:http://www.studio-esuc.com/
アクセス:地下鉄御堂筋線中津駅1番出口より徒歩5分              
JR大阪駅より徒歩15分                       


<7月会場>
新宿村スタジオ
住所:東京都新宿区北新宿2-1-2
URL:http://www.shinjukumura.co.jp/
アクセス:地下鉄丸ノ内線・大江戸線 中野坂上駅より徒歩5分    
地下鉄丸ノ内線 西新宿駅より徒歩7分
新宿駅より徒歩20分


<8月会場>
新宿村スタジオ CENTRAL401
住所:東京都新宿区北新宿2-1-2
URL:http://www.shinjukumura.co.jp/
アクセス:地下鉄丸ノ内線・大江戸線 中野坂上駅より徒歩5分    
地下鉄丸ノ内線 西新宿駅より徒歩7分
新宿駅より徒歩20分 


<9月会場>
東京ビッグサイト 東5ホール内セミナールーム(予定)
住所:東京都江東区有明3-10-1
URL:http://www.bigsight.jp/
アクセス:りんかい線「国際展示場」駅下車 徒歩約7分               
ゆりかもめ「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分        



【講師】

フランシスコ B.ラボン(Mr. Francisco B. Rabon)
チャモロダンスマスターの称号を持ち、チャモロダンスの復興と存続に対する貢献で数々の受賞暦を持つ、チャモロダンスの権威。      
グアム在住。 
 

chamorro_img 

【参加費】
1名1日¥3,000(学生料金 ¥2,000)
※昼食は含まれませんのでご注意ください。

【定員】
各回先着約50名

【内容】
ダンスマスターとアシスタントたちが生演奏で指導します。基本的に土曜日はビギナー、日曜日はリピーターに向けたレッスンですが、内容は参加者のレベルをみて講師がその都度判断します。参加者には歌詞やステップ解説を配布。練習用グアムパレオ貸与。カメラ・ビデオでの撮影は自由ですが、YouTubeなどへの公開はご遠慮ください。音源も販売しています。

9月の回は年間の総集編として、ツーリズムEXPOジャパン会場内での発表会(日曜日)と、そのリハーサルを予定しています。


【お申込み】
「グアム チャモロダンス アカデミー2015事務局」まで
FAX:03-5411-6669
E-mail:gcda2015@fourseasonspress.co.jp
※開催日時・会場は予定です。詳細は、お申込み時に必ず事務局にご確認ください。


グアムからチャモロダンスのマスターが来日!
Francisco B. Rabon フランシスコB.ラボン
チャモロダンスマスター。グアム原住民であるチャモロの歴史とチャモロダンスのチャンティングや歌について長年研究を重ね、2001年からチャモロダンスグループ「タオタオ・タノ」のクリエイティブディレクター、2003年からチャモロダンスの大会「ディニャナ・ミナゴフ」のディレクターを務めています。チャモロダンスの復興と存続に対する貢献は、グアム政府をはじめ同観光局や芸術文化評議会から認められ数々の賞を受賞。

チャモロダンスの魅力は?
古代チャモロダンスは火を使わず、若い戦士の踊りや、漁師の踊り、人魚伝説の踊りなど、新しい生命や実り、収穫、自然などをテーマにした生命感に満ちたダンスです。基本ステップはフラとほぼ同じで、フラダンサーならばすぐに楽しく踊れます。ヨーロッパのエッセンスが入ったスペイン風の踊りは、リズム感にあふれていて魅力的。 テーマも恋愛やグアムの美しさなど、明るくラテン的な雰囲気に満ちています。

チャモロダンスってなあに?
チャモロダンスはグアムの伝統文化を代表する踊りです。約3,500年前からグアムに住み始めたチャモロ人は、1521年にマゼランによって世界史に登場するまでは自然を敬い、グアムを造った神様、ブンタンとフウナを敬う生活をしていました。333年間のスペイン統治時代を経てカトリック思想やスペイン風の民族衣装、ミスティーシャなどが生まれました。そんな古代チャモロ時代、スペイン時代の様子を表現したものがチャモロダンスです。





 

お問合せ
〒100-0005
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2F
TEL: 03-3212-3630
FAX: 03-3213-6087
メールでのお問い合わせ
Share your Guam vacation story on
Discover
America
.com
PATA : Pacific Asia Travel Association