日本
検索
Håfa Adai!

代表的なチャモロ料理

 

レッドライス

英語名 Red Rice
チャモロ語名 Eneksa Agaga

グアムのフィエスタ(村のお祭り。各村の守護聖人を祭ることが目的)をはじめ、チャモロ人の食卓に欠かせない一品です。
もち米は使いませんが、感覚的には チャモロ版のお赤飯といったところでしょうか。

使用されるアチョーテの実(ACHOTEまたはACHIOTE)はビタミンAが豊富で、実や葉はバクテリア等の細菌に対して効果があり、ペイレス・スーパーな どで一般家庭用に販売されています。

 

redrice_01 

材料

米:2カップ
アチョーテの種:小さじ2杯
水:2カップ
塩:小さじ2.5杯
油:小さじ2杯
刻んだ玉ねぎ:1/2カップ

調理法

アチョーテの種をカップ半分のぬるま湯に30分つけて置く。
30分たったら、塩を加えて揉み出す。
小さなカップにその液を濾す。
玉ねぎは油で炒め、玉ねぎと一緒にアチョーテの液を沸騰させてから、米を入れる。
中火にして5分程火にかけた後、さらに弱火で15分炊いて完成。

 

チキン・ケラグエン

英語名 Chicken Kelaguen
チャモロ語名 Kelaguen Monuc

ビーフ・ケラグエン
英語名 Beef Kelaguen
チャモロ語名 Kelaguen Katne

シュリンプ・ケラグエン
英語名 Shrimp Kelaguen
チャモロ語名 Kelaguen Uhang

レッドライスに次ぐチャモロ料理の定番メニューで、
日本の肉じゃがと同じくらい、チャモロの家庭の中ではポピュラーな一品です。
味は日本の酢の物系のおつまみにそっくりな、酸味の効いたさっぱりとした味が特徴です。
前菜やサイドディッシュとして、フィエスタを始めとする家庭料理に登場します。
他に魚を使ったフィッシュ・ケラグエンなどもあります。

chicken_kelaguen 

材料

塩:小さじ1杯
レモン汁:1/2カップ
すりおろしたココナッツ:1カップ
とり肉:1羽(1~1.5kg)
唐辛子:6個(お好みにより調節)

調理法

チキンを半分に切り、オーブンで焼く。
(バーベキューにしてもOK)
完全に焼けてしまわないようにし、10分間だけ火にかける。
ひっくり返して、更に5分間焼いてから、骨を外し、刻むかひき肉にする。
材料を全て器にうつし、1時間冷やす。クラッカー等に添えて完成。

 

 

ドライビーフ

英語名:Dried Beef
チャモロ語名:Tinalac Katne

dried_beef

 

 

トルティーヤ

英語名:Coconut Tortillas
チャモロ語名:Manha Tatiyas

デザート、お菓子類に分類されますが、朝食時のパンケーキとしてもよく食べられています。
淡白で、ほのかにココナツの甘さが広がります。

tortilla

 

 

グズリア

英語名:Guguria

かりんとうのようなグアムのお菓子です。

guzuria_02 

 

 

 

 

お問合せ
〒100-0005
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2F
TEL: 03-3212-3630
FAX: 03-3213-6087
メールでのお問い合わせ
Share your Guam vacation story on
Discover
America
.com
PATA : Pacific Asia Travel Association