日本
検索
Håfa Adai!

コスラエ

Kosrae

コスラエ島では、大自然が壮大な極限の姿をあらわします。そして歴史もまたこのミクロネシア連邦最東端の島で、最も古い秘密を垣間見せるのです。
コスラエのレラ遺跡は隣島ポンペイのナンマトール遺跡より古く、メンケ遺跡はそのレラ遺跡よりさらに時代をさかのぼります。メンケの神殿に身を隠していた女神シンラクは1800年代半ばに、到来するキリスト教使節団を避けてヤップ島へ逃れたとされています。

コスラエは巨木「カ」(学名テルミナリア・カロリネンシス)の地上最後の生育地。「ミクロネシアのレッドウッズ」と呼ばれるこの森を訪れるには、まずイエラ環境土地管理局に連絡を。

コスラエには世界屈指の野生のマングローブ群、そして実在の巨人が棲んでいるという伝説の洞窟があります。ぜひ足を運んで、ここに集う鳥たちが謎の怪物と暮らしているのかその目で確かめてください。
島の東を囲んでいるハードコーラルのリーフは海洋生物の宝庫。コスラエもミクロネシアにおけるダイビングの楽園の1つです。

陸でアドベンチャーを楽しみたいなら、オマ山とフィンコール山で充実した時間をすごせるはず。フィンコール山は世界有数の降雨量を誇る場所。登頂に成功するパーティーは年間1〜2組程度で、ガイドの案内は必須です。オマ山も標高はほぼ同じ。壮大なパノラマを楽しみ、熱帯の野生生物や花々、そして第二次世界大戦の跡地を間近に見ることができるでしょう。

お問合せ
〒100-0005
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2F
TEL: 03-3212-3630
FAX: 03-3213-6087
メールでのお問い合わせ
Share your Guam vacation story on
Discover
America
.com
PATA : Pacific Asia Travel Association