グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

AIR V&V (vaccination and vacation) GUAM は、

グアムでワクチン接種を受けることができるプログラムです。

外国人でもグアムでワクチン接種を受けることができるプログラム ”AIR V&V" の情報をまとめたページとなります。このページの情報は変更されることがあります。本ウェブサイト、グアム保健局(Guam Department of Public Health and Social Services)のウェブサイトや各地域の情報を確認して、最新情報を入手するようにしてください。

英語サイトはこちら


Air V&V 対象ホテル

 


 

  • グアム政府観光局は、グアムの観光・医療のパートナーと協力して、グアムでの休暇中にCOVID-19のワクチン接種を希望する旅行者のためのプログラム「Air V&V」を提供します。Air V&Vプログラムでは、ワクチン(Pfizer-BioNTech、Moderna、Johnson & Johnson/Janssenのいずれか)の投与、必要に応じたCOVID-19検査、デジタル式のワクチン接種記録を提供します。参加者は、美しいグアム島を楽しみながら、ホテルの快適な空間でコンシェルジュによる医療サービスを受けることができます。

  • プログラムの対象者は?

    • 満12歳以上の個人が対象です
  • このプログラムに参加したい場合、グアムに行く前に何をしなければなりませんか?

    • 外国から米国(グアムを含む)に到着するすべての航空旅客は、出発の72時間前までにウイルス性のCOVID-19検査を受け、陰性結果またはCOVID-19から回復したことを示す書類を、フライトに搭乗する前に航空会社に提示する必要があります。

     

    • 2021年7月4日より、グアムでは以下の条件のいずれかを満たす旅行者を除くすべての入国旅行者に対して検疫を継続して実施します。
      • グアム到着後72時間以内に受けたPT-PCR検査が陰性であることを提示する乗客
      • FDAまたはWHOが承認したワクチンによる完全な予防接種の証明書を提示する乗客

     

    • グアム到着後72時間以内に実施された抗原検査(PT-PCR検査ではない)が陰性であることを提示したすべての入国旅行者は、旅行者の費用負担で個人の住居または賃貸の宿泊施設で検疫を受けることになります。

     

    • 免除の対象とならない乗客は、政府の施設で検疫を受けることになります。
  • ワクチン接種やCOVID-19検査の予約はどのようにすればよいですか?

     airvandv.guamcovid.comでオンライン予約ができます。

     

    どの会社のワクチンを接種することができますか?

    Pfizer、Moderna と Janssen(Johnson & Johnson)を接種することができます。※空き状況によります

    詳しくはグアム保健局のサイトをご覧ください。https://dphss.guam.gov/covid-19-vaccinations/

     

    ワクチンの種類は選べますか?

    選択可能です。

     

    ワクチンはいつ接種されますか?

    最短で到着日の翌日に接種が可能です。

     

    2回目の接種はいつですか(Pfizer、Modernaの場合)?

    2回目の接種は、Pfizerの場合は初回接種から21日後、Modernaの場合は初回接種から28日後に行うことをお勧めします。

    注:1回目の投与後にAir V&Vの他の宿泊施設に移動した場合は、2回目の投与を新しい宿泊施設で行うように手配することができます。ただし、Air V&Vプログラムに参加していない別の宿泊施設に移動した場合は、2回目の投与が予定されている時点で、元の宿泊施設に戻る必要があります。

    *「完全に免疫がついた状態(完全接種)」とは、PfizerやModernaの場合、2回目の接種から2週間後、またはJ&J/Janssenの単回接種から2週間後と定義されます。

     

    グアムでの滞在期間はどのくらいになりますか?

    滞在期間は、選択されたCOVID-19ワクチンと希望する施設の滞在期間によって異なります。

     

  • グアム滞在中にCOVID-19の陽性反応が出た場合はどうなりますか?

    政府の隔離施設に移され、最低でも10日間、健康状態や症状のモニタリングが行われます。

  • グアムの以下の施設やアクティビティでは、12歳以上のすべての人がその施設や敷地に入る際に、推奨されるCOVID-19ワクチンを少なくとも1回受けたことを証明するものを提示する必要があります。

    ※ボートクルーズ、ボウリング場、コンサートや同様のイベント、屋内外で直接食事をする飲食店(学校の校舎内にあるものを除く)、ショッピングセンターのフードコート、葬儀場での食事サービス、体育館、フィットネスセンター、ダンススタジオ、映画館、組織されたコンタクトスポーツや競技会、スイミングプール、劇場、博物館、その他DPHSSが定める対象施設。

    ※証明書を提出できない方は、持ち帰り用の飲食物の注文、受け取り、支払い、またはトイレを使用する場合を除き、屋内外の施設を利用できません。この場合も、適切にフェイスマスクを着用することを条件とします。
     

  • グアム滞在中に日本への再入国手続きが変更になった場合はどうなりますか?

    日本の外務省のホームページを確認してください - https://www.mofa.go.jp/ca/fna/page4e_001053.html

     

    帰国前にPCR検査を受けたいのですが、どこで受けられますか?

    Air V&V プログラムでPCR検査の提携をしている病院は、American Medical Center (AMC)のみとなります。

    AMCのサービス概要やプロトコルに関しては、こちらをご確認ください

    詳しくは、American Medical Center • +1 (671) 647-8262 をご覧ください。

  • Air V&Vパッケージに関するお問い合わせ等は、下記のリンクにお問い合わせください

    ※外部サイトとなります

    ■ 株式会社 Travel Gallery:https://around-usa.com/air-v_and_v-guam/hotels/

     

    ■トラベル・スタンダード・ジャパン株式会社:https://www.travelwith.jp/special/guam_vaccine/

     

    ■エアトリ:https://www.skygate.co.jp/pickup/gotoworld/?utm_source=mail&utm_medium=shudo&utm_campaign=20210810_ao_txt&utm_content=b1#t60

  • Air V&Vのホテルの宿泊予約はどうすればいいですか?

    ホテルの予約は、旅行代理店を通じてお問い合わせください。

     

    グアムで2回目の投与を受けずに、ファイザーまたはモデルナの1回目の投与を受けて帰国することはできますか?

    2回接種の場合は、1回目と2回目の両方を受けて完全に接種することを強くお勧めします。事前に証明書を発行する日本の自治体にご確認ください。

     

    母国で1回目のワクチンを接種していても、Air V&Vプログラムでグアムで2回目のワクチンを接種することはできますか?

    はい、できます。1回目に接種したワクチンの種類と接種日がわかる書類をお持ちください。ただし、事前に証明書を発行する日本の自治体にご確認ください。

     

    ワクチンの接種には健康保険が必要ですか?

    いいえ。

     

    予防接種を受けるためにはどのような書類が必要ですか?

    写真付きの身分証明書(パスポート、運転免許証など)のみ必要です。

     

    未成年者(17歳以下)がワクチンを受けるためには何が必要ですか?

    未成年者は、親権者の同意を得られるよう、親権者の同伴が必要です。

     


    詳細については、info@gvb.or.jp までメールでお問い合わせください。

 


AirV&V プログラムに関するアンケート

この調査アンケートは、COVID-19ワクチン接種のためのグアム旅行に対する旅行者の需要を把握するために行っています。この機会にご興味をお持ちの方は、ぜひこのアンケートにご参加ください。※すべて英語となります。

 


 

COVID-19情報 公式サイト ※英語サイトとなります


 

Air V&V 英語向けチラシ

American Club Flyer


 

グアム 新型コロナウイルス アラートモバイルアプリ

Guam COVID Alert App JP Logo

iTunes App StoreGoogle Play Store