More
Go
Go
menu icon close menu icon
Author: チャモリータ

グアム在住年数: 11年

グアムの一番好きなスポット: 南部の海が見えるレストラン ローカルライフを楽しみつつ、時にはツーリスト気分に戻ってグアムを満喫しています。みなさまにはさまざまな視点からユニークな情報をお届けいたします。どうぞよろしくお願いします。

日本とグアム間の就航55周年を記念した「GoGo! GUAM キャンペーン」。“55”にちなんだ期間限定の旅行プランの他、レストラン、ホテル、アクティビティスポットなどさまざまな場所で特別なサービスや特典を用意しています。参加店は50店舗を超え、キャンペーン期間は12月31日まで延長が決定!クリスマスや年末年始の旅行を検討中の方はぜひグアムへ!お得にグアム旅行を楽しめますよ!

55cam1

11月も半ばとなり、グアムではホリデーシーズンの準備に忙しい日々がやってきました。以前にお伝えしたようにコロナ感染に努めるとともにインフルエンザの予防にも気を配りつつ、コロナとの共存の暮らしを確立しています。

マイクロネシアモール内にあるアパレルショップ、シーズ+サイドウォーク(Seas + Sidewalk)。南国ライフに似合う、カジュアルだけど洗練されたスタイリッシュなファッションが揃うお店です。このお店にはメイドイングアムのアイテムも充実。店頭に並ぶファッションにぴったりなアクセサリーやかわいい雑貨が並びます。

seasidewalk04

メイドイングアムのアイテムが並ぶのはレジカウンターのショーケース。グアムで創作活動を行うアーティストによる手作りピアスが並んでいます。

seasidewalk03

こちらはウミ・アンド・メグ コレクション(UMI AND MEG COLLECTION)。

先日、3年ぶりのハロウィンが盛大に開催され、子供たちだけでなく大人も大いに楽しみました。そしてカレンダーを1枚めくって、もう11月!各店にはクリスマスデコレーションが販売され始め、1年を締めくくる最大のイベント、クリスマスの準備が始まります。日本では「まだ11月なのにクリスマス?」なんて思うかもしれませんが、こちらでは「もう11月!クリスマス準備、始めなくちゃ!」です。

christmas03

こちらはホームデポ(The Home Depot)。毎年この時期、広い店内の一角はクリスマスコーナーに変身。並ぶのはクリスマス商品の中でも大きなツリーや電飾、家の外に飾るデコレーションが中心です。

withコロナのグアム旅行

Thursday, November 3, 2022 9:00 AM by チャモリータ

「withコロナのグアム旅行」と言われて久しいですが、以前はグアム入国時や日本帰国時の隔離や自宅待機、さらに陰性証明の提出など、実際にはなかなか厳しい状況でした。しかし現在はそのような規制は撤廃され、コロナ前同様とまではいきませんが、かなり気軽にグアム旅行を楽しむことができるようになっています。グアム旅行時に必要なもの、グアム滞在中に気をつけたいことなど、現在の「withコロナのグアム旅行」を、現地グアムの様子とともにお届けします。

guamypao02

さて、では早速、日本出国からグアム入国に必要なものを見ていきましょう。

1. パスポート

2. 日本政府発行のワクチン接種証明書

2020年、コロナ前にオープンしたヴィーガンフードショップ、フウナ・カルチャーズ アイム・イントゥ・サムシング・グッド(FU'UNA CULTURES I'm into something good)。100%植物由来の原材料を使ったヴィーガンフードをテイクアウトで販売しています。お料理やスイーツはとにかく絶品!ヴィーガンに興味のない人でも満足できるおいしさで、健康意識の高いグアムの人々に愛されているお店です。

fuuna02

場所はハガニア地区。チャモロビレッジやハガニアボートベイスンから幹線道路を渡ったところにある小さなショップです。

fuuna01

9月にタモンにオープンしたアジアンスイーツショップ、アイス・ウナ・スノーアイス(ICE UNA SNOW ICE)。おいしさはもちろん、見た目にもこだわった台湾スノーアイスをはじめ、タピオカやタロを使ったスイーツも。日本でも人気のアジアンスイーツ、堪能してきました!

さて、どんなスイーツが登場しているのか気になりますよね。まずはテンション上がるこちらをご覧ください!

iceuna02

思わず写真に撮りたくなるこのかわいさ♡

水に入ることなく水中世界を見学できる海中展望塔、海の生き物たちを間近に見ることができる竜宮城シュノーケリングやイルカウォッチングクルーズなど、南の島ならではの多彩なツアーを催行するフィッシュアイマリンパーク(Fish Eye Marine Park)。今回は人気のブッフェが再開されたアイランドカルチャー・ディナーショーと、おすすめの南の島のコスチューム&ココナッツ体験ツアーを紹介します。

fisheyedinnershow2

タモンから車で約45分。グアム政府により海洋保護区に指定されたピティ湾でさまざまなマリンアクティビティを提供するとともに、夜はビジターセンターでアイランドカルチャー・ディナーショーが開催されています。

fisheyedinnershow3

関東と九州を中心に日本でも店舗を増やしつつあるシナボン(Cinnabon)。アメリカ・シアトルで誕生し、世界56か国約1400店舗を展開するシナモンロール専門店シナボンはもちろんグアムでも人気。マイクロネシアモール(Micronesia Mall)やグアムプレミアアウトレット(Guam Premier Outlets)といったショッピングセンターに店舗を構え、ショッピング途中の休憩スポットとして親しまれています。

cinnabon02

ハロウィンショッピングの帰り、歩き疲れた体を癒しに訪れたのはマイクロネシアモール内にあるシナボン。飲食スペースにはツーリストの姿もありました。

cinnabon03

久しぶりに青空が広がった10月23日(日)、グアム政府観光局は久々のグアム旅行を楽しむツーリストを招待し「グアム・アイランド・フィエスタツアー(Guam Island Fiesta Tour)」を開催しました。

fiesta2

開催されたのはデデド地区にある広場。普段ならツーリストはレンタカーやタクシーでしか行くことができませんが、この日は無料のシャトルバスが用意され、多くのツーリストが参加しました。

イベントのオープニングはチャモロダンスとチャモロ語の唱歌。住宅地が広がり、村役場や教会に隣接したこの大きな広場に美しいチャモロの歌が響きます。

fiesta3

10月ももう半ば。グアムではハロウィンを目前に、各店やショッピングセンター、レストランにはハロウィンデコレーションが施され、気分も盛り上がってきています。
今回紹介するのはホテルのハロウィンデコレーションと、ローカルに大人気のハロウィンショップのグッズ。見ているだけでハロウィンが待ち遠しくなってきます!

helloween02

さて、ここはどこのホテルでしょうか?

答えはリーガロイヤル・ラグーナ・グアム・リゾート(RIHGA Royal Laguna Guam Resort)!

入り口を入ると目の前に現れるのがこちらの海賊船。たくさんの金銀財宝に囲まれた骸骨たちが迎えてくれます。周囲には巨大な蜘蛛や蜘蛛の巣も。

helloween03