グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Category - インフォメーション

ワクチン接種証明の提示について

Wednesday, October 13, 2021 3:00 PM by チャモリータ

グアムでは現在、店内飲食、ショッピングモールのフードコート内での飲食、映画館、フィットネスジム、ボーリング場などへ入る際に、1回以上のワクチン接種証明の提示が必要となっています。

グアム旅行を検討中の方はご注意ください。

vaccine-mm01

こちらはマイクロネシアモールのフードコートの様子。黄色いテープを張って、飲食エリアに入る入口を制限しています。

vaccine-mm02

フードコート内で食べる場合は係員のいる入口でワクチン接種証明を提示。そして、リストに名前と連絡先を記入します。万が一、ここを訪れた人の中で感染者が出た場合に備え、追跡調査ができるようにするためです。

vaccine-beachin

レストランでも入口にこのような案内を設置。

新型コロナウイルスの感染が広がっているものの、対象年齢(12歳以上)の80%近くの人がワクチン接種を完了しているグアム。

エア V&V プログラム(Air V&V Program)」を中心に観光業を再開し、この夏はちらほらとツーリストの姿を見かけることができました。

日本からもツーリストに来てもらおうと、グアム政府観光局では「FITツアー&トラベルサポートプログラム2021(FIT Tour & Travel Support

グアム政府は、ツーリストをはじめグアムを訪れる人たちがよりスムーズに安全に入国できるよう、税関申告をデジタル化しました。

edf02

従来は機内で税関申告書が配布され、機内もしくはグアム到着時に空港内にて記入していましたが、この作業が事前に簡単にできるようになりました。

まずは、グアムデジタル税関申告書の申込みサイト にアクセスしてください。

edf03

出てきた画面の「Click to begin!」をクリックしてスタート。

こちらのサイトでは日本語で申込みができるので安心。

グアム島民の生命を守るワクチン接種が進む中、グアム政府観光局はツーリストを迎える準備として、感染対策を遵守し安全安心に利用できる施設であることを証明する認定書の発行を行っています。

認定されるには、島民の健康と安全に関するグアム独自のガイドラインを遵守をしていることと、国際的な健康と衛生のプロトコル(規約)を採用していることが必須条件となります。

wttc00

認定されるとこのような認定書をもらうことできます。

認定書の左にある大きなマークは グアム・セーフ・サーティファイド(Guam Safe Certified)

世界各国で着々と進む新型コロナウイルスのワクチン接種。グアムではすでにワクチン接種率が成人人口の80%を超えています。

そこで、停滞する観光業をなんとか復活させようと、この夏、グアム政府観光局は「エア V&V プログラム(Air V&V Program)」を発表しました。

V&V とは「ワクチン&バケーション(Vaccination & Vacation)」のことで、その言葉通り、グアムでバケーションを楽しみながら、新型コロナウイルスのワクチン接種もできるというもの。すでにこのプログラムを利用して台湾から1,500人もの観光客がグアムを訪れており、今後もその数は増えると予想されています。

グアムで新型コロナウイルスのワクチン接種が本格的に始まってから約半年。7月29日(木)午後に、目標としていた成人人口80%のワクチン接種を達成しました。グアム政府は目標を達成した翌日午前0時1分よりいくつかの規制を緩和すると発表しており、7月30日(金)から施行されました。

主な規制緩和は下記の通りです。

■集会に関する規制の撤廃(学校は除く)
■ソーシャルディスタンス規制の撤廃(学校は除く)

引き続き、屋外屋内に関わらず2歳以上のマスク着用は求められています。

また、グアム政府が設定した4段階の復興ガイドラインPCOR(Pandemic Condition Of

2021年も半分が終わり、いよいよ後半がスタート。

なんとか今年中にコロナとの戦いを終わらせたいところですが、世界ではワクチン接種が進むとともに変異株による感染も多数報告され、世界が一丸とならなければいけないこの戦いは、まだまだ不安要素がいっぱいです。

さて、グアムでの各数値は6月28日(月)時点で以下のようになっています。

■感染者数累計:8,348人
■死者数累計:140人
■新型コロナウイルス エリア リスク スコア(Covid Area Risk Score) :0.7

ワクチン接種状況については、6月28日(月)時点で95,000人以上が接種を完了しています。

IMG_5464

もう6月も終わり。コロナ禍で始まった2021年の半分が終わろうとしています。

各数値は6月22日(火)時点で以下のようになっています。

■感染者数累計:8,304人
■死者数累計:139人
■新型コロナウイルス エリア リスク スコア(Covid Area Risk Score) :0.7

ワクチン接種状況については、6月22日(火)時点で90,000人以上が接種を完了しています。

air-vv-program

さて、以前グアムの新型コロナウイルスのニュースとして「ワクチンツーリズム」を紹介したことがありました。

以前の記事は こちら から。

日本でもようやくワクチン接種が本格的に始まり、ホッとしているのは日本人だけではありません。日本人ツーリストを首を長くして待っているグアムでも、日本のワクチン状況は気になるニュース。

さて、グアムでは順調にワクチン接種が進んでいます。6月3日(木)現在で接種状況は以下の通り。

・1回目の接種が完了:94,871人(全人口の56.4%)

・2回目の接種が完了:83,135人(全人口の49.4%)

約半数がワクチン接種を完了しているためか、日々陽性者は確認されているものの重症者や入院者数はかなり少なく、死亡も長らく確認されていません。

新型コロナウイルスの感染拡大によりすっかり変わってしまった私たちの暮らし。1年前は収束の兆しがまったく見えず、職を失った多くの人たちが先の暮らしに不安を感じずにはいられませんでした。

dollars-426023_1920-1024x543

それから1年。アメリカ連邦政府とグアム政府からの給付金等が失業者や減収者の暮らしを支えてきましたが、それも9月には終了予定。多くの規制が緩和された現在、失業者の多くはかつて観光業に携わっていた人たちですが、5月15日(土)からの観光業再開により飲食店などがスタッフを募集するなど、コロナ禍から脱し生活をリスタートさせる動きが広がっています。

IMG_853140-1024x821