グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Category - 文化

アメリカの準州であるグアムにはチャモロ人を中心にミクロネシア諸島系、アジア系など他の多くの民族が住んでいます。そのため独特の歴史や文化が生まれ、グアムを訪れる多くの人々を魅了しています。グアムに来てみると一目瞭然ですが、アメリカやアジアからのアイテム、そして地元オリジナルのグッズがお土産として並んでいます。どれもこれも日本では手に入りにくいもの。そのためグアムでショッピングを楽しむ人も多いようです。たくさん並ぶお土産品の中でもグアムらしい素敵なアイテムを発見しました!今回は、世界にまたとないグアムメイドのアイテムをご紹介します。



1130_ITsSewJayne-1.jpg
宝物にしたい!
一つ一つが手編みのお人形さん達。



クリスマスライトが華やかに街を彩るこの季節、ここグアムの人々もクリスマスの準備やショッピングに大忙しです。グアムでは家族のみならず親戚やお友達へもプレゼントをする人がとても多く、この時期ショッピングスポットはギフトショッピングをする人で賑わいます。そしてどのお店も普段よりお得なセールをしています。この時期グアムへお越しの方は、計画的に効率よくお得にお土産探しをして下さいね。
今回はグアムのショッピング情報と合わせ、知ってお得なクリスマスイベント情報を時系列順にご紹介いたします。



今年も始まりました!ホリデーシーズン恒例のショッピングイベント『ショップ・グアム・e-フェスティバル(SHOP GUAM e-FESTIVAL)』。無料アプリを利用してお得な特典が利用できるグアム政府観光局主催のキャンペーンです。食事、ショッピング、アクティビティ、さらにイベントまで、グアム全域でお得感満載の特典をたっぷりご用意いたしました!ぜひ渡航前にインストールして、グアム旅行を楽しんでくださいね!



1123_SHOP GUAM-1.jpg
『ショップ・グアム・e-フェスティバル』は2019年2月10日まで。
クリスマスも年末年始も、遅めの冬休みも卒業旅行も
この冬の旅行はグアムがお得です。



一年を通して海で泳ぐことができる常夏の島グアムですが、乾季に入り風も涼しく、過ごしやすい季節になりました。感謝祭にクリスマス、そして年末年始とイベントが続くグアムではこの時期になると街はすっかりイルミネーションに包まれ、この季節ならではの味覚を楽しむ季節限定商品が店頭にならびます。今回はお買い物の合間や食後のデザートにぴったりのグアムで味わえる秋季限定スイーツ、そしてドリンクをご紹介します。



1123_Autumn Sweets-1.jpg
グアムで食欲の秋を楽しもう!



サンクスギビングデーは日本ではまだまだ聞きなれない言葉でしょうか。ここグアムやアメリカでは11月第4の木曜日をサンクスギビングデーの祝日とし、会社や学校によっては翌日の金曜日もお休みとなり週末と合わせ4連休を過ごす人が多いです。サンクスギビングデーとは日本語にすると感謝祭で、起源は1621年、イギリスからアメリカに渡った先住人が始めての収穫をし、その実りを神に感謝したことから始まりました。ここグアムでもこの日は大切な日とされ、家族や親戚、友達が集まり一緒に食事をとりながら収穫の恵みに感謝します。
1116_Thanksgiving-1.JPG
写真提供:グアムプラザリゾート&スパ
豊かな自然・文化・歴史など魅力がいっぱいのグアム。他にも、ビーチでのんびり過ごす時間やショッピングで欲しいものをゲットしたり、行ってみたかったレストランで美味しい食事を頂いたりとリゾート地グアムだからこそできることが盛りだくさんです。数々のホテルが並ぶタモン地区をはじめ、政府機関の揃う首都ハガニア地区、スペイン統治時代の趣が残る南部の村など地域によって見どころが異なるところも面白いグアム。今回は、経験豊富なガイドに案内されながら、ここグアムの魅力を最大限に体験できるツアー、「グアム島一周の旅」をご紹介します。



1116_AMLAM-1.jpg
グアム島の観光スポットを大型バスでゆったり巡る
日系会社による安心のツアー。



チャモロ料理を楽しめるお店がオープンしました!チャモロ料理のスープ専門店です。名前は「カドゥ・グアム(KADU GUAM)」。テイクアウトのお店なので、ビーチなどで手軽に楽しむことができ、お値段もお手頃。早速ご紹介していきましょう!



1116_KADU GUAM-1.jpg
こちらが「カドゥ・グアム」。
テイクアウト店なので、こじんまりとした小さなお店です。



場所はマンギラオ地区(Village of
日本から気軽に行ける海外リゾート地のグアムやサイパン。
ここグアムからサイパンへは210km離れており、飛行時間にして40~46分ほどの近隣諸島。マリアナ諸島の南端に位置するグアムを除く島々は北マリアナ諸島となり、原住民はグアムと同じチャモロ人であり公用語はチャモロ語。グアム島在住者にもサイパンで生まれ育った人、または家族や親戚がいる人も多くいます。



1109_TyphoonYutu -1.JPG

先月10月25日にサイパンやテニアンが位置する北マリアナ諸島(Commonwealth of Northern Mariana Island
全米で展開するイタリアンレストラン、オリーブガーデン(Olive Garden)。カジュアルなイタリアンフードを提供する大人気のレストランで、グアムやアメリカのテレビチャンネルでは頻繁にオリーブガーデンのCMが流れています。
その人気の理由は豊富なメニュー。タパスのような小皿料理から肉や魚料理といったメインまで、皆んなで楽しめる充実のラインアップ。
10月9日(火)にグアムにオープンして以来、ランチタイムやディナータイムに連日たくさんの人で賑わっているオリーブガーデンへ早速行ってきました!



1102_OliveGarden -1.JPG
おかわり自由のスープとサラダで有名な
オリーブガーデン。
アメリカンスタイルのイタリアンディッシュが楽しめます。



グアムを取り囲む美しい海。グアムに向かう飛行機の中から見える、色彩豊かなグアムの海に感動した方も多いのではないでしょうか。ビーチなどから眺める海はもちろん素敵ですが、カラフルな魚や珊瑚で彩られる海の中の世界もとても美しいものです。グアムミュージアム(Guam Museum)では現在、「私たちの珊瑚を守ろう!」をテーマにした特別展示が催されており、海の中に潜らなくても神秘的なサンゴ礁の世界を体験することができます。その美しい世界の魅力がいっぱい詰まった企画展、『ブリーフリー・アワーズ「B(REEF)LY OURS」』をご紹介します。
1112_Museum(Reef)-1.jpg
美しいサンゴ礁の世界へようこそ!