グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Tag - ツーリズム再開

新型コロナウイルスについて、ここ数か月は新規感染者数がめっきり少なくなっていたので細かな数字の報告はしてきませんでしたが、5月15日(土)時点で以下のようになっています。

■感染者数累計:8,091人

■死者数累計:139人

■新型コロナウイルス エリア リスク スコア(Covid Area Risk Score) :0.6

グアムでは長らく非常に低い感染率を維持し、死者も出ていませんでしたが、4月後半からクラスター発生などにより感染者数が増加、死者数も増加しています。また変異株も確認されていますが、エリア リスク

Weekly Guamで紹介しているように、グアムでは着々とワクチン接種が進んでいます。今月中にグアム成人の50%、約62,500人の接種完了に向けて、日々ワクチン接種が行くよう呼びかけられています。

そして私も観光業の早期再開を願い、先日ワクチンを受けてきました!

DSC02895_1

ワクチン接種のメイン会場はグアム大学(University of Guam)。事前にインターネットで日時を予約する必要があるのですが、すぐに定員数に達してしまうのか「なかなか予約できない」という人もいます。

covid-19vaccine

新型コロナウイルスの感染拡大により3月下旬からグアム入島時の強制検疫(隔離措置)が実施され、現実的にグアム旅行は難しい状況に。そんな中、グアム政府は島内での感染率鈍化に伴い、5月下旬、7月1日からのツーリスト受け入れを発表。島あげて旅行者を迎える準備を進めてきました。

しかし、6月半ばから島内での感染者数が急増。グアム政府は6月24日(金)、島民また来島者の安全を最優先とし、7月1日の観光業再開を見送ることを発表、同時に『公衆衛生緊急事態』も延長されました。