グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Tag - トレッキング

100年前の姿を残すフォンテダム

Thursday, October 21, 2021 8:00 AM by チャモリータ

グアムと言えばこの美しい海!グアムに来たらマリンアクティビティを欠くことはできませんが、数年前から日本人観光客に人気なのがトレッキング。日本でのトレッキングブームもあり、グアムのジャングル地帯を歩くトレッキングツアーに参加する人は随分増えてきました。

今回紹介するのはフォンテダム(Fonte Dam)。比較的簡単なコースで、ビギナーや小学生ぐらいの子供なら気軽に参加することができます。場所はグアム島中部、ニミッツヒルとアガニャハイツの間。車ではアデラップ岬にあるグアム準州知事官邸前の信号を山側に曲がり、坂道をあがっていくとその入口に着きます。

では早速、フォンテダム トレッキング開始!

fontedam01

7月にはマネンガンヒルズにある人気のトレッキングスポット「タンクファーム 」をご紹介しました。

前回の記事はこちら

今回はその続き、「ロウアー・シグアフォール(シグアの下の滝)」までの道のりをまとめてみました。
「時間があれば行ってみましょうか?」同行させていただいた冒険家・安部さんの言葉に「ハッ、ハイ!」と答えながらも思わず「何時間かかるんですか?」と尋ねてしまいました。
安部さんが指差した目印の丘は遙か向こう。

tank016

しかし安部さんからの答えは意外なものでした。「20分くらいで行けますよ」
どうも疲れた身体と頭が目測を狂わせていたようです。

雲が多くなり雨季がはじまった気配のグアム。本格的な雨季の前にと、久しぶりのトレッキングに出かけてきました。
今日目指す場所は「タンクファーム」。グアム島の中央に位置するマネンガン・ヒルズにある人気のトレッキングコースで、第二次世界大戦中にアメリカが開発した中戦車、通称シャーマンが打ち捨てられている場所です。

tank001

マネンガンヒルズは、プロ野球やサッカーチームがキャンプを張ったり水泳の日本代表合宿に使われたこともあるレオパレスリゾート・グアムの周辺に広がる丘陵地域です。
島のほぼ中央といってもいい場所に位置するため、高い場所に立てば東海岸の太平洋から西海岸のフィリピン海も同時に見えてしまいます。

tank002