グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Tag - マイクロネシアモール

久しぶりにグルメニュースです!

マイクロネシアモールのフードコートに新しいお店がオープンしています。その名も「ポテト アンド クラウド(Potatto n Cloud)」。フライドポテト専門店です。

potatoncloud01

フライドポテトといえばファーストフードでおなじみの塩味が定番ですが、こちらのお店のフライドポテトは実にユニーク!

potatto02
チージーフライ(Cheesy Fries, $7.98)

・チーズやサワークリームがかかったチージーフライ(Cheesy Fries, $7.98)
・日本人にはおなじみのテリヤキフライ(Teriyaki Fries, $8.98)

今年2月にマイクロネシアモール(Micronesia Mall)に新しくオープンしたレストラン、マックスズ レストラン(MAX'S Restaurant)。このレストランはフィリピンで人気のレストランのフランチャイズ店。すでにアメリカ本土でも多数展開しており、グアムに住むフィリピン人にとって待望のレストランの登場となりました。

場所もマイクロネシアモールと買い物がてら立ち寄れる絶好の場所。オープン当初は長い行列ができていましたが、少し落ち着いてきたのでフィリピン料理を食べに行ってきました。

micronesia-mall-may-07

場所はコンコース1の1階。赤いシャトルバス乗り場のある入口から入って右側にあります。

海外旅行のわりには飛行時間が短く、時差もほとんどないことからリピーターツーリストも多いグアム。さすがにこの1年は来ることが難しかったと思いますが、検疫免除の条件も発表され、いよいよ観光業が再開しました。

昨年春のパンデミックの始まりから皆さん一人ひとりにさまざまな変化があったように、グアムのショッピングセンターもこの1年でいろいろ変わりました。今までにも徐々に規制が緩和される中でその時々の様子をお伝えしてきたマイクロネシアモール(Micronesia Mall)の現在の様子をお届けします。

micronesia-mall-may02

5 月2日(日)、マイクロネシアモール(Micronesia Mall)のフードコートに新しいお店がオープンしました!その名もレイジング ケインズ チキン フィンガー(Raising Cane's Chicken Fingers)。1996年にアメリカで誕生したファーストフード店で、今回グアム初上陸です。

rasingcane02

新しくオープンしたレストランは連日長蛇の列!というのは「グアムあるある」で、こちらのお店も例外ではなく、オープンして5日がたってもフードコートに長い列。

rasingcane03

金曜日の夜7時という時間帯も悪かったのでしょう。ファーストフードなのに注文までに10分近く並びました。

rasingcane04

4月1日(木)、マイクロネシアモールに新しいアパレルショップがオープンしました!

aura2名前はアウラ(AURA)。場所は2階、映画館の近くです。

aura3マキシ丈のワンピースやオールインワン、柔らかな素材のトップスやフェミニンなキャミソール、涼し気なパンツにパーティーにも使えるドレスなど、トレンドを程よく取り入れたおしゃれな服が並びます。

aura4

ジーンズやショートパンツも充実!

街でのショッピング、ビーチでのお散歩、ロマンチックなディナータイムなどグアム旅行を盛り上げてくれるファッションがいっぱい!

aura5

1年ぶりの映画館での映画鑑賞

Thursday, April 15, 2021 12:00 PM by チャモリータ

昨年3月からグアムに広がり始めた新型コロナウイルス。2度のロックダウンを経て少しずつ感染者数が減り、同時に規制も緩和されてきました。それでも屋内での集まりや活動はなかなか許可されずいたのですが、2月にようやく映画館がオープン!11か月ぶりにマイクロネシアモール(Micronesia Mall)内の映画館、タンゴシアター(Tango Theater)がオープンしました。

収容人数はキャパシティ50%までとはいえ、できるだけ人が多いのは避けたいと思いなかなか足を運べなかったのですが、ようやく行ってきました!

tango-theater-ticket

グアム旅行中、ロスドレスフォーレス(Ross Dress For Less)に一度は訪れた事がある方も多いのではないでしょうか。
このお店はアメリカでチェーン展開していているアウトレットストア。ブランド店独自のアウトレットストアではなく、多くのブランド、そしてファッションからホームウェアまで多彩な商品を取り扱うマルチなお店。
絶えずお客さんで溢れる人気店ですが、その魅力をご紹介します。

グアムでは、グアムプレミアアウトレット(Guam Premier Outlets)店とマイクロネシアモール(Micronesia

新型コロナウイルスによりさまざまなビジネスが苦境に立たされていますが、中でも飲食店や小売店は大打撃を受けています。グアムでは、飲食店はテイクアウトのみ、そしてテラス席であれば飲食可能、小売店ではカーブサイドピックアップのみ、キャパシティの25%以下で入店可能と少しずつ規制が緩和されてきました。
そして12月15日(火)午前8時から小売店はキャパシティ50%まで入店可能、12月26日(土)午前8時から飲食店はキャパシティ25%以下であれば店内飲食が可能となりました。

年が明けたある日曜日のマイクロネシアモールの様子をお届けします。

グアムのショッピングセンターから旅行者の姿が消えて早くも8ヶ月。あれだけ賑わっていたのが今では嘘のような静けさです。3月20日より始まったロックダウンによりショッピングセンターも一時的な閉鎖を余儀なくされました。その後さまざまな感染対策や営業時間の調整と共に再開。そして8月後半から始まった2度目のロックダウンにより再び閉鎖となりました。現在は再び営業を開始していますが、ほとんどのお店が以前のような売り上げを望むことのできない厳しい状況にあると思います。
今日はグアム旅行中に一度は訪れるであろうグアムのショッピングセンターの今をお届けしたいと思います。

9月25日(金)正午からの規制緩和により、マイクロネシアモールもオープン!早速、様子を見に行ってきました!

マイクロネシアモール内の小売店もオープン!キャパシティ25%以下ということで、駐車場も一部が閉鎖されていました。

各施設内に入る時には当たり前となった体温チェック。久しぶりのマイクロネシアモールでは自分で手をかざしてチェックするものになっていました!次々と便利なものが登場していますね!

開いていない店もありましたが、多くの店が営業を再開。人出はご覧のとおり。閑散としています。