グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Tag - ワクチン接種

もう6月も終わり。コロナ禍で始まった2021年の半分が終わろうとしています。

各数値は6月22日(火)時点で以下のようになっています。

■感染者数累計:8,304人
■死者数累計:139人
■新型コロナウイルス エリア リスク スコア(Covid Area Risk Score) :0.7

ワクチン接種状況については、6月22日(火)時点で90,000人以上が接種を完了しています。

air-vv-program

さて、以前グアムの新型コロナウイルスのニュースとして「ワクチンツーリズム」を紹介したことがありました。

以前の記事は こちら から。

日本でもようやくワクチン接種が本格的に始まり、ホッとしているのは日本人だけではありません。日本人ツーリストを首を長くして待っているグアムでも、日本のワクチン状況は気になるニュース。

さて、グアムでは順調にワクチン接種が進んでいます。6月3日(木)現在で接種状況は以下の通り。

・1回目の接種が完了:94,871人(全人口の56.4%)

・2回目の接種が完了:83,135人(全人口の49.4%)

約半数がワクチン接種を完了しているためか、日々陽性者は確認されているものの重症者や入院者数はかなり少なく、死亡も長らく確認されていません。

新型コロナウイルスについて、ここ数か月は新規感染者数がめっきり少なくなっていたので細かな数字の報告はしてきませんでしたが、5月15日(土)時点で以下のようになっています。

■感染者数累計:8,091人

■死者数累計:139人

■新型コロナウイルス エリア リスク スコア(Covid Area Risk Score) :0.6

グアムでは長らく非常に低い感染率を維持し、死者も出ていませんでしたが、4月後半からクラスター発生などにより感染者数が増加、死者数も増加しています。また変異株も確認されていますが、エリア リスク

グアム政府は4月30日(金)、目標にしてきた5月1日の観光業再開を2週間延期することを発表しました。

covid19vaccine

グアム政府は4月末日までにグアム成人人口の50%、約62,500人のワクチン接種完了を達成できれば、5月1日から旅行者への検疫免除を予定していました。『パス トゥー ハーフ(Path to Half)』を名付けられたそのプロジェクトは無事達成され、4月末には成人人口の51%、64,047名がワクチン接種を完了しました。

にもかかわらず、観光業再開が2週間延期された背景にはグアム島内でのクラスターの発生や新型コロナウイルス感染による入院者数の増加、渡航検疫での陽性者判明が挙げられています。

IMG_02

Weekly Guamで紹介しているように、グアムでは着々とワクチン接種が進んでいます。今月中にグアム成人の50%、約62,500人の接種完了に向けて、日々ワクチン接種が行くよう呼びかけられています。

そして私も観光業の早期再開を願い、先日ワクチンを受けてきました!

DSC02895_1

ワクチン接種のメイン会場はグアム大学(University of Guam)。事前にインターネットで日時を予約する必要があるのですが、すぐに定員数に達してしまうのか「なかなか予約できない」という人もいます。

covid-19vaccine

前回の記事で紹介したように、グアムでは観光業再開に向けて着々と準備が進められています。

DSC02895_1

ワクチン接種について
5月1日(土)から観光客の14日間の隔離を免除するために、グアムの成人の50%以上のワクチン接種完了を目標としている現在、ワクチン接種の対象は16歳まで引き下げられています。

グアムの成人の50%とは62,500人。3月26日(金)時点で、ワクチン接種が完了しているのは31,121人。1回目の接種が終わり2回目の接種を待っている人が47,626人。ワクチンの在庫や接種状況をみて4月には70,000人以上がワクチン接種を完了できると予測しています。

また、

タモンからツーリストが姿を消し、1回目のロックダウンから1年が過ぎました。昨年夏に観光業再開が検討されながらも新規感染者の急増により延期。2回目となる長い長いロックダウンを経て、最近ようやく明るいニュースが聞かれるようになりました。

医療従事者をはじめ、教育現場や飲食店などのサービス業に携わる人などへのCOVID-19ワクチン接種も進み、3月18日(木)からはグアム在住の40歳以上が対象となるなどワクチン接種も順調に進んでいます。

そこでグアム政府は観光業に携わる人へのワクチン接種に力を入れ、5月1日(土)から旅行者への14日間の隔離を免除することを検討し始めました。