グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

地元の製品を買おう

グアムで地元の製品を買う:思い出の市場

グアムでの、ある水曜日の夜。燃え盛るグリルからの強い熱気と煙が、月明かりに照らされた空にうっすらとたなびき最後には消えてしまう頃のことです。小さかった人だかりはだんだんと大きくなっていき、期待に胸をいっぱいにさせて集まって、屋台の横に列を作ります。ジュエリー、服、アート、食べ物、そして数えられないほどの商品が並ぶ、どんなものでも売っている屋台です。スパイスと焦げた肉の美味しそうな匂いが、生気に満ちた賑やかな市場を漂います。

繰り返しになりますが、首都ハガニアにあるチャモロ・ビレッジはマリン・コープス・ドライブとパセオ・ループの間にある賑やかで伝統的なショッピングセンターで、ナイトマーケットを主催しています。そこでは島からやってくる売り手が、クリエイターの技術と創意工夫、情熱が染み込んだ製品を販売しています。誰かが大声を出すと続けて笑いが起こり、バンドは演奏を始め、夜空は楽しく賑やかな響きで満たされています。2、3時間この光景が続き店や屋台が看板を下ろし始めると、客たちは唯一無二で、色あせない思い出の永遠の宝庫となる貴重な購入品と共に帰っていくのです。

もちろんグアムは、高級品や最新ファッション、免税の喜びでいっぱいの最新のショッピング体験をするための主な行き先ではありますが、それだけではありません。グアムは、島での最高の体験を象徴するような、地元で作られた製品を購入する素晴らしいチャンスが得られる島でもあるのです。私たちの島の美しさは忘れられないものかもしれませんが、グアムで作られた製品を買うことで確実に、手に届く距離で思い出を永遠のものにできるでしょう。

 

チャモロ・ビレッジ:メイドイングアム

 

チャモロ・ビレッジの売り手や店は広い範囲の商品を販売しており、グアム製のものも島の外で作られたものもありますが、地元の小売業者や職人によって手作業で作られた商品を探すには最適のエリアのひとつです。実際に島全体に『地元の製品を買おう』、そして島の生産者や小売業者の創造性や生産性が発展するのを手助けしようという流れがあり、それだけでなくグアムで作られた製品であることを誇りを持って示すグアム・プロダクト・シールの使用が推奨されています。パッケージに『グアム』と表記されている商品もあるかもしれませんが、このシールこそが信頼と保障を示す印となるのです。もちろんアートや工芸品、ジュエリーの多くはたいていその作り手によって販売されているので、しばしば買い手は作った人から商品の意味を説明してもらいながら、直接購入することも出来るでしょう。

チャモロ・ビレッジには私たちの最上の木工師たちの製品に特化している店もあり、木工師たちはトロンコン(マンザニータ)やイフィルという木から素晴らしい芸術作品や実用的な作品を作っています。この丈夫な木はグアムのシンボルで、豊かな暗い赤色の木材を生み出し、それが職人の手によってジュエリーやアート、さらには家具に至るまでありとあらゆる物へ作り替えられるのです。

さらにビレッジでは多くの店でもっと小さなアクセサリーやギフトも売っていますが、グアム各地の店と市場のどちらでも売られているアイランドジュエリーはでその正に典型的な製品です。三日月形のシナヒ・ネックレスは、ローカルジュエリーが売られているほとんど全ての場所で見つけることができるでしょう。ペンダントは多くのサイズがあって材料も作り手によってバラエティに富んでおり、貝殻やクジラの骨、玄武岩で出来ているものもあります。

また、チャモロ・ビレッジには鍛冶屋が敷地内にいて、キッチン、庭や田畑といった場所で使用することが出来る伝統的なチャモロの道具もあります。独自のデザインと模様が、地元でデザイン、そしてプリントされるTシャツやワンピース、その他の衣類のフロントを魅力的に彩ります。絵画や写真といった伝統的な芸術作品は、周囲の美しい景色とアーティストの想像力を表しています。

最後に、私たちの島を訪れた人であれば誰でも、グアムの人々は食べることが大好きであり、食べることへの愛はチョコレート、ペストリー、クッキー、ジャムや果物の砂糖煮、蜂蜜、ソースやスプレッドといったローカルフード製品に注ぎこまれていることにすぐ気づくでしょう。チャモロ・ビレッジはこういったおやつでいっぱいなのです。

チャモロ・ビレッジだけが地元で作られた製品を探す場所というわけではありません。木曜日の夜には、マンギラオの村が独自のナイトマーケットで活気づきます。グアム・ルート10沿いに位置し、サンタテレシタ教会近くまで村の中を連なっています。チャモロ・ビレッジでも見つけられる同じアート作品、工芸品、木工製品、食べ物が多いですが、多くの売り手はこの土地だけにしかいないので、このマーケットをさらに深く探索することは必須でしょう。

ナイトマーケットが過ぎ、土日の朝であればデデドへ行く最適の時間です。デデドの朝市がマリン・コープス・ドライブ沿いで開店し、いろいろな商品が売りに出されるからです。このマーケットは土日ともに朝6時にオープンし、島中から来た売り手たちが露店を準備し島内外の商品を販売します。そしてたいてい全てが、高い価値のあるものです。

お祭りや市場は島の至る所で一年を通して行われており、グアムでしか作られていない製品を手に入れるのに適した場所でもあります。この島にはいくつかのアートと写真のギャラリーがあり、特にハガニアとタモンでは昔から伝わる伝統的デザインや見事な自然を撮影した写真を見ることができるでしょう。さらに一般的に多くの小売店では、バス用品、ジュエリー、スイーツや食器類といった地元で作られた製品が売られています。『メイド・イン・グアム』シールを探してみてください。判別がつかないときには、私たちのフレンドリーな地元の小売店のスタッフがどんな質問にもしっかり答えてくれるでしょう。