グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Posts from June 2020

4月5日(日)に開催が予定されていた「ユナイテッド•グアムマラソン2020 (United Airlines Guam Marathon) 」。2013年4月に「グアムインターナショナルマラソン (Guam International Marathon) 」として第1回目が開催され、以降、グアムのみならず、日本などアジア各地から数多くのランナーが参加してきました。

2014年には日本からの参加者が1000名を超え、昨年は約800名の日本人ランナーを含む総勢4000名以上もの人が参加した、まさにグアムを代表するインターナショナルなスポーツイベントです。

新型コロナウイルスの影響により3月半ばに休校となったグアムの公立•私立学校。オンライン授業を行う学校もありましたが、結局、学校は再開することなく5月後半から夏休みに突入。8月半ばに新学期が始まるまで約5か月、親も子も経験したことのないの長い長い休みの真っ只中です。

日本では、夏休みになると本屋さんには子供向けのさまざまな本が売場を占めますが、グアムの本屋さんは?わが子にも長い休みに本をと思い、本屋さんを覗いてみました。

グアムで本屋というとマイクロネシアモール (Micronesia Mall) とグアムプレミアアウトレット (Guam Premier Outlets)

グアムの人たちはみんな音楽が大好き!チャモロ語で歌われるチャモロ音楽、耳に心地よいどこか懐かしさを感じるアイランドミュージック、アメリカンポップ、そして家族が集まったパーティーでお馴染みのダンスミュージックなどなど、グアムの人にとって音楽は子供の頃から身近な存在。
ローカルミュージシャンと呼ばれるアーティストも経験豊富な大御所から若手まで数多く、レストランのディナータイム、バーなどで彼らの生の音楽を楽しむことができます。

ここ数年で急激に人気を伸ばしてきたフードトラック。毎週木曜日の夜はハガニア地区のスキナープラザにフードトラックが大集合し、ツーリストもグアムの人も、出来立てのおいしいお料理をサンセットを眺めながら、星空を眺めながら楽しんできました。

新型コロナウイルスの感染拡大により、一時は姿を消していたフードトラックですが、4月末から少しずつ再開されています。

フードトラックがオープンしていると聞いて、久しぶりにスキナープラザを訪れたのは4 月末。この時は4台のトラックが登場!

5月15日からゴルフコースやスキューバダイビングなどツーリストにも人気の屋外アクティビティが解禁となりました。今までとは違った新たなルールの下、約2か月にわたるロックダウンから解放された人たちが楽しんでいます。

ツーリストに人気のスキューバダイビングショップ、S2クラブグアム(S2 Club Guam) も5月16日から約2か月ぶりに営業を再開。ツーリストがいない現在、平日はショップの掃除、器材やダイビングタンクのメンテナンス、ホームページや広告用の水中写真撮影などを行っているそうです。

ツーリズム (観光業) の中心となってきたタモンのホテル。3月20日のロックダウン以降、一時は完全休業しているホテルもありましたが、現在は感染者の隔離ホテルとして使われたり、一部のレストランをオープンしたりして、営業を続けています。

利用者の大半が旅行者だったホテルにとって今は非常に困難な状況ですが、地元グアムの人へ、そして日本の人へメッセージを送り続けるホテルがあります。

グアムリーフホテル(Guam Reef

これまでグアムでは5Kといったランニングイベントをはじめ、トライアスロン、サイクリング、オブスタクルレースなどさまざまなスポーツイベントが開催されてきました。新型コロナウイルスの感染拡大により、未だに25名以上の集まりが禁止されていますが、屋外イベントということで少しずつ再開されてきています。

しかし、まだまだ手放しで楽しむことのできないこのご時世、リアルなレースに代わり、バーチャルで参加するスポーツイベントが次々と開催されています。

例えばサザンマウンテンギア (Southern Mountain Gear) というアウトドアスポーツ専門店による『ザ・グアム 14er

グアムで唯一、展開されているアメリカの大型百貨店、メイシーズ (Macy's) 。マイクロネシアモールの再開から遅れること約2週間、5月22日 (日) 、久々にシャッターが開きました。

アメリカでは新型コロナウイルスの影響により百貨店が経営破綻するなどのニュースが流れる中、メイシーズオープンのニュースはグッドニュース!ツーリストにも人気のショッピングスポットでもあるだけに、ホッと胸を撫で下ろしました。

オープン6年目を迎えたデュシタニグアムリゾート (Dusit Thani Guam resort) 。タイの高級ホテルブランド、デュシット•インターナショナル (Dusit International) が手がけるグアム初のホテルとしてこの5年、それまでのグアムになかったエキゾチックでラグジュアリーなホテルライフを提供し、また、グアム最大となるコンベンションセンターを兼ね備えた複合施設としてグアムの観光業、グアム経済に大きく貢献してきました。

そのデュシット•インターナショナル

5月27日(水)、グアム政府よりうれしいニュースが飛び込んできました!

グアムファンの皆さま、お待たせしました!グアムへの旅行についてです!

グアム政府は、7月1日(水)より日本、韓国、台湾からの観光客は14日間の検疫隔離措置なしで入国できることを発表しました!

現在、ユナイテッド航空が成田•グアム間を週3本運行していますが、グアムに到着しても14日間の隔離措置があるため、実際にはレジャー目的の渡航は現実的ではありませんでした。 しかし夏のバケーションシーズンに向け、この規制を7月1日(水)から解除。例年通り、夏のグアム旅行を楽しんでいただけることになりました。