グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Posts from November 2010

ccoco_bard_1106_01.jpg
ハファデイ!こんにちは。 グアム政府観光局のTVコマーシャルにも登場しているグアムのマスコット、ココバード(Ko'ko' Bird)をご存知ですか?グアム固有の鳥で、別名グアムクイナ。絶滅が懸念されるつぶらな愛くるしい瞳をした飛べない鳥です。 グアム政府観光局のCM・動画はこちら http://www.visitguam.jp/movie/index.html ココバードの生態についてはこちら http://www.visitguam.jp/record/nature/animal.html ココスアイランドリゾートの「ココ・レクチャー」についてはこちら
グアムに暮らしている人は毎日どんな朝ごはんを食べているのだろう?
グアムに来て、そんな事を考えている人も多いようです。
毎日ホテルのブッフェのような洋食を食べているとも思えないし、朝からチャモロ料理ってわけでもないでしょう?グアムにはもちろんアメリカの食文化、タイやベトナムなどアジアの味、そして韓国や日本、中国などの味もしっかり根付いています。
昼や夜はさまざまなレストランに出かけて世界の味を楽しんでいますが、忙しい朝は地元の食べ慣れたB級グルメで簡単に済ませている人が多いようです。出勤時のローカルが立ち寄る人気のお店を見つけました。

crape_1126_01.jpg


ビッグネームのレストランの上陸が続くグアムで、11月12日(金)に「チャッキーチーズ」(Chuck E. Cheese's)がオープンしました。
未だ日本上陸を果たしていませんが、アメリカ全土とカナダで550店舗を超える人気のお店です。
その人気の秘密は最新のゲーム機器を揃えたゲームセンターとダイニングの合体、テーマパークのようにキャラクターも登場し、子供が子供らしくのびのびと遊べる場所に作り上げられているところ。グアムの人達もチャッキーチーズのオープンを長い間心待ちにしてきました。

cheese_1126_01.jpg
チャッキーチーズのマスコット。
頻繁に店内に登場するので、是非記念写真を。


アクロバット、コメディー、マジック、ドラマ、ダンスなどユニークなパフォーマンスの構成で知られるザ・グレイト・アメリカン・サーカスのグアム公演が決定しました。
25日(木)のサンクスギビングデーを除く11月20日(土)~11月28日(日)まで16公演、アガニアショッピングセンター敷地内の巨大サーカステントで行われます。

circus_1119_01.jpg



予算$10でエスニック三昧ランチ

Thursday, November 18, 2010 2:56 PM by チャモリータ

ハファデイ!みなさんこんにちは。
グアムの人は食べることが大好きです。甘いもの、辛いもの、酸っぱいもの、異国のグルメだって躊躇することなく挑戦します。
そんな食いしん坊のグアムの人に人気なのがブッフェスタイルです。前菜からデザートまで食べ放題のブッフェは、その店の料理を堪能する一番お得な方法で、日本で言うところのバイキングにあたります。グアムでは日本料理、中国料理、イタリア料理、タイ料理、ベトナム料理など料理の種類に関わらずブッフェが楽しめます。特にランチはお値段も手頃に設定され$10から$15というところがほとんどです。

ethnical_1119_01.jpg
スープからデザート、アイスティーまでついた
食べ放題タコスが$9.99。

グアムから北に連なるマリアナ諸島の東にマリアナ海溝という世界で一番深い海溝があるのをご存知ですか?
最新の計測では海溝の最深部は水面下10,911mとされ、海面を基準に世界最高峰のエベレスト(公式標高8,848m)をひっくり返しても山頂が底につかないほど深いのです。
マリアナ海溝の深度をめぐって、19世紀からイギリス、ソ連、日本、アメリカなどさまざまな国が探検航海に乗り出しました。


rolex_1119_01.jpg
今から50年前の1960年に行われた
潜水艇「トリエステ号」のマリアナ海溝の調査の模様。


第19回P.I.C.グアム インターナショナルロードレースが11月7日(日)に開催されました。ローカルはもちろん、他国からも参加者が集結し、約1,200人のランナーが集まり盛大に行われました。種目はハーフマラソン、10km、5kmの3種目。朝5時、ひんやりとするぐらいのベストコンディションの中、ハーフマラソンのランナーたちがP.I.C.グアム前から一斉にスタートを切りました。

picrun_1112_01.jpg
早朝にも関わらず、興奮気味のランナーからは
走りにかける熱気が伝わってきます。
(写真提供:P.I.C.グアム)

みなさんは南国でどのような時間を過ごされたいですか?
大好きなブランドが並ぶギャラリーを巡るのも幸せですよね。常夏の太陽に照らされて海で元気いっぱい遊ぶ時間も最高ですよね。そして、波の音が聞こえるレストランかバーで潮風にあたりながら和む、そんなシチュエーションをイメージする方も多いのでは?

patric_1112_01.jpg
長年に渡りグアムのジャズシーンに君臨する
パトリック・パロモ氏。
飾らない人柄から多くの仲間に慕われています。


ある日、オフィスで週末の朝ご飯の話がはじまりました。 チャモロの人たちは日曜日は教会に行って、ホテルのサンデーブランチというコースが定番のよう。あのホテルが美味しいとか、最近メニューが変わったとか、シビアに食べ比べてクオリティーをチェックしている様子。 一方、グアム在住日本人はというと、マクドナルドやファミリーレストランなどが主流のよう、やはり朝昼一緒に済ませるブランチよりもゆっくりのんびり朝ご飯、というのが日本人の気分なようです。 そんなおしゃべりで気になる発言が......
koko_race_1104_01.jpg
Team adidas "BE FASTER"が
男女混合2位に入賞!


グアムを代表するロードレースとして参加者数、大会規模とも成長を続けるココロードレース。
その第5回目が10月17日、島内外の多くのランナーが集い、盛大に開催されました。
朝4時、まだあたりは真っ暗闇、ホテルロードにはガバナージョセフフローレスメモリアルパーク(イパオ・ビーチ公園)へ向かうランナーの姿が見え始めます。レースは21.0975kmを4人でリレーする駅伝とハーフマラソンの2種目、午前4時45分頃になるとランナーがスタートラインに移動。