グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Posts from June 2021

グアムに来たことのある人は一度は訪れたことのあるJPスーパーストア(JP Superstore)。タモンの中央に位置するグアム最大のセレクトショップです。グアムから観光客がいなくなり1年以上経ちますが、現在は週末のみで元気に営業を続けています。

客の大半はローカルの人という今、彼らに需要のあるアイテムが中心となっているようですが、並んでいるのは以前変わらずおしゃれでかわいいものばかり。各ブランドから新商品も多数入荷しています。

現在、入口・出口はグアムプラザホテル(Guam Plaza

コロナ禍によりおうち時間が増えてしまった昨年から気になっていたもの、それはビール売場に並ぶ新商品。

昨年頃からビール売場に次々と新しい商品が登場し、今ではすっかり定番化しているのがこちら。

beer01

バドライト セルツァー(BUD LIGHT SELTZER)。
こちらはその一例ですが、そう、ビール売場を賑わせているのがこのセルツァー(SELTZER)というドリンクです。

セルツァーとは炭酸水のことで、アルコール入り炭酸水はハード セルツァー(HARD SELTZER)。そのハード セルツァーはグルテンフリー、低カロリー、低糖質のものが多く、ヘルシー志向の人たちから熱く指示されているそうです。

もう6月も終わり。コロナ禍で始まった2021年の半分が終わろうとしています。

各数値は6月22日(火)時点で以下のようになっています。

■感染者数累計:8,304人
■死者数累計:139人
■新型コロナウイルス エリア リスク スコア(Covid Area Risk Score) :0.7

ワクチン接種状況については、6月22日(火)時点で90,000人以上が接種を完了しています。

air-vv-program

さて、以前グアムの新型コロナウイルスのニュースとして「ワクチンツーリズム」を紹介したことがありました。

以前の記事は こちら から。

先日、用事があって、久しぶりにシェラトン ラグーナ グアム リゾート(Sheraton Laguna Guam Resort)へ行ってきました。

そしてロビーフロアからふと外を見ると、とってもかわいいインスタスポットを発見!さっそく、ラグーナに下りて写真を撮ってきました!

sheraton02

ラグーナ(Laguna)とは湖や本流から外れた水域を指す言葉。ロビーフロア下にある涼し気なラグーナの中にそのスポットはあります。

I ♡ SLGR の文字。SLGRはみなさん、おわかりですよね。Sheraton Laguna Guam Resort の頭文字をとったものです。

昨年9月、ハガニア(Hagatna)にオープンした小さなお店、ココナッツツリーカンパニー(Coconut Tree Company)。チャモロスイーツとして昔から家庭で作られてきたココナッツキャンディのお店です。

coconut-candy02

アがニアショッピングセンター(Agana Shopping Center)から歩いて行ける場所ですが、少し見つけにくいかも。店外にかけられた丸い看板が目印です。

coconut-candy03

店内に入ると小さなショーケースがあり、きれいにラッピングされたココナッツキャンディが並びます。

通常のシンプルなココナッツキャンディの他、チョコレートがかかったものや、マンゴー、カカオフレーバーのものも。

coconut-candy04

日本でもようやくワクチン接種が本格的に始まり、ホッとしているのは日本人だけではありません。日本人ツーリストを首を長くして待っているグアムでも、日本のワクチン状況は気になるニュース。

さて、グアムでは順調にワクチン接種が進んでいます。6月3日(木)現在で接種状況は以下の通り。

・1回目の接種が完了:94,871人(全人口の56.4%)

・2回目の接種が完了:83,135人(全人口の49.4%)

約半数がワクチン接種を完了しているためか、日々陽性者は確認されているものの重症者や入院者数はかなり少なく、死亡も長らく確認されていません。

激しいスコールに見舞われる日が多くなり、すっかり雨季に入ったグアム。しかしその分、とってもきれいな虹を見る機会も増えました!先日は電柱や建物がない広い広場で180度半円形のとてもきれいな虹を見ることができ、テンションがググッ!と上がりました!

さて、子供たちも夏休みに入り、グアムも夏本番!といったこの時期、やっぱりおいしいのは冷たいスイーツ♡

今回紹介するのはツーリストにはあまり知られていないローカルのアイスクリーム屋さん。デデド地区(Dededo)というローカル度満点のこの場所で長年営業する素朴なショップです。

mt-lamlam-icecream02

場所はデデド地区にある大きな教会、サンタバーバラ(Santa Barbara

朝市やフードトラックナイトなどさまざまな屋外イベントが再開されていますが、多くのローカルが集まる一日だけのイベントもいろいろな規制はあるものの再開されています。

天気の良い週末、久々にローカルイベントに出かけてきました。フードトラックあり、ステージでのパフォーマンスあり、元気に走り回る子供たちの姿があり、とコロナ前と同じような内容で盛り上がりました。

stigma-event02

出かけたのは「スティグマ シーイング スルー グリーンライト フェスティバル(STIGMA SEEING THROUGH GREEN LIGHT FESTIVAL)」というイベント。

アメリカの5月はメンタルヘルス アウェアネス