グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Posts from September 2020

8月16日(日)から始まりすでに1か月以上、STAY-at-HOMEが続いているグアム。当初は8月28日(金)までだったこのロックダウン。毎週木曜日にグアム政府から1週間の延長が発表されること計4回。先週9月17日(木)も「9月25日(金)まで “Stay-at-Home” 知事命令を延長する」と発表がありました。

毎日夜に発表されるその日の新規感染者数を見ていると「延長はするに違いない」と思うのか、島民の中にはすでに驚きも嘆きもありません。ひたすら感染予防に努め、収束を願うのみ。

知事命令により 8月16日 (日) から始まったStay-at-Home。先週9月18日(金)からエッセンシャルビジネス以外の一部小売店も条件付きでオープンしたとは言え、まだまだ不安で不自由な生活は続きそうです。

ウィークリーグアムでは新型コロナウイルスに関するグアムの状況をお伝えしていますが、今回はそこでよく使われる英語の言葉について解説してみたいと思います。今後、グアム旅行が再開しても、知っておくと便利な言葉があると思いますよ。

まずは『COVID-19』、「コヴィッド

1か月以上にわたる “Stay-at-Home” 知事命令。1回目のロックダウン時はトイレットペーパーなどの紙類や消毒薬、マスクなどが店頭から消えた時期がありました。感染者数が増え、厳戒態勢の現在、スーパーマーケットはどうなっているのでしょう?

訪れたのはマイクロネシアモール(Micronesia Mall)に併設するペイレススーパーマーケット(Payless Supermarket)。

体温チェックと手の消毒を済ませ店内に入るとまずはマスク。世界的に不足した時期もありましたが、現在は十分在庫が確保されているようです。

8月16日(日)から始まった二度目のロックダウン。まだ収束の兆しは見えず、9月10日(木)、グアム政府は “Stay-at-Home” の知事命令を9月18日(金)まで延長すると発表。当初は8月28日(金)までだった “Stay-at-Home” 知事命令、延長は3回目となります。

8月中旬以降、高い数値で推移する新規感染者数も気になりますが、島民をさらに不安にさせるのがほぼ毎日のように報告される死亡ニュース。新型コロナウイルス関連死亡者数は9月14(月)時点で26名。約4か月ぶりに6人目となる死亡が報告された8月20日以降、まだ1か月もたたないうちに20名が亡くなるという事態。

グアムに秋がやって来た!

Friday, September 18, 2020 10:20 AM by チャモリータ

新型コロナウイルスによる1回目のロックダウンは3月20日(金)。その日から半年が過ぎようとしています。休業したままの数多くの店舗や企業は再開の予定がたたないまま、グアムは秋を迎えています。

スーパーマーケットを訪れるとハロウィーンパッケージのお菓子がいっぱい!

本来ならハロウィーン向けのさまざまなコスチューム、パーティーグッズも多数販売されるはずですが、日常生活の食料や日用品以外の販売が許可されていない今、ハロウィーン関連で見かけるのはお菓子のみ。

ハロウィーン以外でも、パンプキンパイ味のチョコレートなど秋バージョンのお菓子が多数登場しています。

グアムと言えばバーベキュー!と思っている方も多いと思いますが、グアムの伝統料理、チャモロ料理はバラエティーに富んだおいしさがいっぱい!醤油や酢を使ったものも多く、日本人にも「おいしい!」と思っていただけるお料理がたくさんあります。

今回はその中からツーリストに人気のチキンケラグエン(Chicken Kelaguen)の作り方を紹介します。チャモロ料理は家庭料理。各家庭や作り手によってレシピや味わいが異なりますが、今回は、とあるチャモロ男性のチキンケラグエン。お母さんのレシピをベースにアレンジを加えた自信作です。

8月16日 (日) から「復興ガイドライン」の中で最も厳しい「PCOR1」となったグアム。 “Stay-at-Home” の知事命令が発令されたものの、新規感染者数はまだまだ高い数値を推移し、予断を許さない状況が続いています。

9月に入ってからの一日の新規感染者は50前後~多い日で70超え。
死亡者は8月20日(木)から27日(木)のわずか1週間ほどで5名増えて10名になったとお伝えしましたが、その後も増えて9月7日(月)現在で累計18名となっています。

この状況を受け、 8月16日(日)から続く “Stay-at-Home”

4月5日(日)に開催が予定されていた『ユナイテッド・グアムマラソン2020 (United Airlines Guam Marathon) 』。 新型コロナウイルスの感染拡大によりグアムでの開催が中止となり、9月5日(土)からバーチャルで開催されています!

『ユナイテッド・グアムマラソン2020 バーチャルラン(UGM2020 GOES TO VIRTUAL)』と題したイベント。以前のように、思い立ったらすぐグアムへ!という状況でない中、日本にいながらグアムのイベントに参加できます。

ウィークリーグアムでは、今までに何度もグアム各所で見ることができる壁画について紹介してきました。しかし、この1~2年で描かれ、まだ紹介できていないものがたくさんあります。今回はグアムを訪れた際にはぜひ写真に収めてほしい、ハガニア地区の壁画をお見せしましょう!

チャモロビレッジの隣にあり、数年前に作られたフィッシングプラットフォームに描かれた HAFA ADAI 。鮮やかな黄色が青い空に映えますね!

グアムで人気のドーナツショップといえばウィンチェルス(Winchell's)。アメリカ カリフォルニアに拠点を置き、グアムにはマイクロネシアモール、ハガニア、デデド、マンギラオに計6店舗を構えています。
ここ数年、外観や内観をおしゃれにリノベーションし話題にもなりました。

こちらはツーリストも利用しやすいタムニング店。

さて、いつもならここでアメリカらしいカラフルなドーナツの紹介をするのですが、実はウィンチェルスはドーナツ以外のメニューも充実!

こちらはアサイボウル(Acai Bowl Mixed Berry, $9.45)。
アサイとフレッシュフルーツがたっぷり。