グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Posts from July 2014

毎年この時期、グアムの子供たちが楽しみにしているのが「サマーカーニバル(Summer Carnival)」。空港裏側の広い敷地には遊園地や沢山のゲームブース、フードブースが登場し、多くの人で賑わいます。今年は"ミニ動物園"も登場し、今まで以上に楽しめるようになっていますよ。

夜になると看板がライトアップされます。

約2年半に渡る旧日本軍の占領下にあったグアムを、アメリカ軍が奪還したことを記念し制定された「リベレーション・デー(グアム解放記念日 / Guam Liberation Day)」。毎年7月21日には盛大なパレードが開催され、花火が打ち上げられます。解放の日からちょうど70年を迎えた今年は、その戦いに参加したアメリカ退役軍人が来島し、パレード以外にも様々なイベントが開催されました。

現在のグアムは、毎年日本から約100万人もの観光客を迎えています。ローカルの人と触れ合うことができる「チャモロビレッジ ナイトマーケット(Chamorro Village Night

先月のWEEKLY GUAMでは「サンドキャッスル・グアム(SandCastle Guam)」のツアーの概略をご紹介しましたが、今週は、言葉の壁を超えたミラクルな技とアメリカのイリュージョン、そして華やかなダンスというワールドクラスのエンターテイメントショーを、もう少し詳しくお見せしたいと思います。また、この夏のスペシャルプロモーションについてもお知らせします。

広いステージがあるサンドキャッスル・グアムだからこそ体験できる、 大掛かりなイリュージョン。 テーブルに横たわる女性が宙に舞うシーンは 子供たちを間違いなく熱狂させます!

大人から子供まで幅広いファン層に愛されている「ワンピース(ONE PIECE)」。漫画、テレビアニメ、アニメ映画、ゲームともに爆発的な人気を誇っている国民的アニメーションです。海賊となった主人公"ルフィ"を中心にくり広げられる海洋冒険ロマンは、友情、冒険といった感動のエピソードがいっぱい!壮大な世界観を舞台に繰り広げられて行く物語は、多くの人の心を魅了しています。その名場面や個性的な登場人物でコーディネートしたお部屋がグアムにあるのをご存知ですか?海外初となった"ワンピースルーム"があるのは「グアムリーフ&オリーブスパリゾート(Guam Reef & Olive Spa

グアムモダンアートの唯一の展示会「ギャックス(GAX)」。一年に1~2回のペースで開催され、今回早くも7回目を迎えました。参加アーティストも増え、来館者も増加の一途を辿っています。絵画だけでなく写真や彫刻など、斬新な今のグアムの空気感が漲る多彩な表現を楽しめます。作品発表の機会が少なかったグアムの若手アーティストにとって、ギャックスは展示の機会であるだけではなく、アーティスト仲間を増やし、刺激を受ける貴重なイベントとなっています。会場となった「ザ・プラザ(THE PLAZA SHOPPING

現代病とも言われるようになった、アレルギー。便利になった生活環境や豊かになった食生活に要因があると言われており、その人口は年々増えているそうです。様々な種類のアレルギーの中で、最近よく耳にするのは"食物アレルギー"。ひどい時には重篤な症状となるため、食物アレルギーを持つ方、そして食物アレルギーを持つ子供の親は毎回の食事に気を配らなければなりません。

グアム政府観光局では時々、食物アレルギーの方やそのご家族から問い合わせをいただきます。グアムに訪れる全ての方にグアムで楽しい休日を過ごしていただくため、WEEKLY

いよいよ、待ちに待った夏休みが日本でもスタートします!以前にもこの夏のグアムで行われるキャンペーンやイベント情報をお知らせしましたが、日本の夏休みに合わせてこれから始まるキャンペーンもまだまだ沢山ありますので、今回一挙にまとめてご紹介します。

ホテル情報はまず、ファミリー層に人気の「ホテル・ニッコー・グアム(Hotel Nikko Guam)」から。
ホテル・ニッコー・グアムでは、ご家族で楽しめるイベントが週4日、曜日替わりで用意されています。

家族で楽しめるホテル・ニッコー・グアムのスナッグゴルフ。
夏休みの毎週金曜日に行われるアクティビティです。

昨年から始まった「グアムBBQブロックパーティー(Guam BBQ BLOCK PARTY)」。観光バスが行き交うタモン地区の「プレジャーアイランド(Pleasure Island)」を歩行者天国にし、7月5日(土)の夕方から6,000~7,000人の人出で賑わいました。数日前から荒れていた天気もこのイベントに合わせるかのように開始時刻には落ち着き、多くのアーティストやパフォーマーも会場を盛り上げました。ツーリストも思わぬビッグイベントに驚きながらも、各店自慢のBBQに舌鼓を打っていましたよ。

普段は車が行き交う道路の真ん中に
BBQの煙といい香りが立ちこめていました。