グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Posts from January 2015

スナック系スイーツの定番、ドーナツは、やっぱり揚げたてが一番美味しいですよね。生地がふわふわで軽くほのかな甘さが口いっぱいに広がります。タムニング地区に昨年オープンした「ダディーズドーナツショップ(Daddy's Donut Shop) 」はグアムで唯一、終日揚げたてのドーナツを売る専門店です。早朝は出勤前のビジネスマン、午前中は小さなお子様連れの親子、ランチ後は午後のデザートを買い求めるOLなど、揚げたてドーナツの美味しさに虜になった人達が連日訪れています。

今、若者を中心に日本では「けん玉」が流行っているようですが、実はそのブームの火付け役はアメリカの若者だと言われていることはご存知ですか?日本で古くから子供たちに親しまれてきた「けん玉」。一時は子供用玩具としてマイナーな存在になってしまっていた玩具が、数年前からアメリカのストリート系の若者たちの間で大流行り。そしてそれが1、2年前に日本に逆輸入され、日本でのブームを巻き起こしていると言われています。ここグアムでも今、「けん玉」が大ブーム。子供から大人までKENDAMA にはまっています。

ラグジュアリーブランド、セレブたちに人気の旬のブランド、世界の銘酒、そしてグアムメイドのスイーツまで豊富な品揃えが魅力のショッピングスポットTギャラリア グアム by DFS(T Galleria Guam by DFS)。中でもビューティーコーナーはグアム随一の広さとラインナップを誇ります。
そして今年1月1日(木)からは、ビューティーコーナーに新たに、エルメス(HERMÈS)のバス&ボディライン「ル バン エルメス(Le Bain

去る1月18日(日)、マイクロネシアモール(Micronesia Mall)のセンターコートでは年に一度の「ボランティアフェア(Volunteer Fair)」が開催され、ボランティアの機会を探す人達で賑わいを見せていました。
ウィークリーグアム(WEEKLY GUAM)で紹介してきたイベントの多くもボランティアによって支えられているものがほとんどです。グアム政府観光局主催のイベントも例外ではありません。グアム

今年で7回目となった、「チャモロ・ルナ・カレンダー・フェスティバル(英語:Chamorro Lunar Calender Festival / チャモロ語:Gupot Fanha'aniyan Pulan Chamoru)」。前日まで不安定な天候だったのがうそのように晴れ上がった1月17日(土)、今年から会場をチャモロカルチャーセンター(Sagan Kotturan Chamoru)に移し開催されました。

会場となったチャモロカルチャーセンターは タモン湾とタモンの街並を見下ろす素晴らしいロケーション。 好天に恵まれた、グアムの自然、文化、歴史を体験できる一日となりました。

ウィークリーグアム(Weekly Guam)では今までお土産におすすめのものや、グアムならではの食べ物をご紹介してきましたが、「新しい美味しさ」も次々と登場しています。今回ご紹介するのも、これまでご紹介していなかったものや、最近グアムに登場したものばかり。日本で発売されているガイドブックではまだ紹介されていないものや、グアムでしか食べることのできないものもありますよ。ぜひ、参考にしてくださいね。

グアムでは全米で展開するファーストフードやファミレス、カジュアルダイニングが多く店舗を構えています。ファミレスよりワンランク上のカジュアルダイニングというタイプのレストランでは、 居心地の良い空間で本格的な味が手頃な値段で味わえます。グアムではルビーチュースデー(Ruby Tuesday)、ローンスター(Lone Star)、チリズ グリル&バー(Chili's Grill & Bar)、T.G.I.フライデーズ(T.G.I.Friday's)、カリフォルニアピザキッチン(CALIFORNIA PIZZA

Kマート(Kmart)、ペイレススーパーマーケット(Payless Supermarket)、JPスーパーストア((JP SUPER STORE)などにずらりと並ぶお土産チョコ。パッケージには大きくGUAMと書かれているものもあります。しかし、実は正真正銘のグアムメイドのチョコレートは数種類のみで、パッケージの裏をよく見るとフィリピンやハワイで作られているものが少なくありません。グアムメイドのチョコレートで一番人気なのが、チャモロビレッジ(Chamorro Village)内にある工房で作られている「グアムチョコレート(Guam