グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Posts from May 2020

5月10日から厳しい規制が少しずつ緩和されてきたグアム。日々、新たな感染者数をチェックしながら、いつ次の新たな緩和へ進むのか、島民としては気になるところです。

さて、グアムファンの方たちにとってはお馴染みの、そしてもうすでに懐かしい存在になってしまったタモン。今回は現在のタモンの様子をレポートします。

世界各国からのツーリストと観光業に携わる人たちで賑わってきたタモン。規制緩和が進みつつもツーリストがいない現在、メインロードも閑散としています。

Tギャラリア グアム by DFS (T Galleria Guam by DFS)

40日以上にわたり続いたロックダウン。感染者数の伸び率の鈍化に伴い、4月30日、グアム政府は4段階に設定された「復興ガイドライン」を発表しました。そしてその第一弾として、5月10日にそれまでのPCOR1からPCOR2へ移行。ショッピングモール、小売業、不動産業、自動車販売、美容院などのサロンが再開しました。

マイクロネシアモール (Micronesia Mall) も5月10日にオープン。

感染予防のため入り口で体温検査や手の消毒を済ませて入館です。

オープン当初はメイシーズ (Macy's) やロス•ドレス•フォー•レス (ROSS Dress for Less)

40日以上続いた新型コロナウイルスのパンデミックによるロックダウン。先週から少しずつ規制が緩和され、さまざまな制約はあるものの少しずつグアムに活気が戻りつつあります。

ただ、レストランでの店内飲食やバー、クラブ、映画館などはクローズのまま。規制緩和したことによる新たな感染者数などを見ながら、今後のさらなる規制緩和が検討されるようです。

グアム政府によって制定された「復興ガイドライン」。5月10日にそれまでのPCOR1からPCOR2となり、ショッピングモールや小売業の営業が可能となりました。

写真はイメージです。
(写真協力:サニーダイバーズ)