グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Posts from September 2011

今年のグアムは、9月中旬からイベントで盛り上がっています。そして12月までは「5K(ファイブケー)」と呼ばれるラン&ウォークイベントをはじめ、毎週末のようにグアム政府観光局や様々なNPO(非営利団体)が主催するイベントが続きます。今週のWEEKLY GUAMでは、グアムの週末が一段と楽しくなる、10月のイベント情報をお知らせします。

10月1日(土)の早朝には、健康な日常についての知識を高めるラン&ウォークイベント「第10回 ストライドフォーキュアーズ 2km&5km(Stride For Cures

10月がやって来ました!今月から年末年始にかけ、グアムでは様々なイベントが開催されます。 その中でも私が特に楽しみにしている、大好きなイベントは「第14回 ペストリー・イン・パラダイス(Pastries in Paradise)」です。このイベントを楽しみにしているローカルは、私だけではありません。スイーツが大好きな人はみんな、毎年この時期に行われるこのイベントを心待ちにしています。どんなイベントか気になりますか?それでは、過去のイベントの模様を写真でご紹介しましょう!!

ペストリー・イン・パラダイスには魅惑のスイーツがいっぱい登場しますよ!!

ドラマーになった気分で、食卓でお茶碗やグラスを箸で叩いたり、笛を吹くようにビールの空き瓶に唇をあてて息を吹きかけ音を鳴らしてみたり。子供の頃そんな遊びをしませんでしたか?
そんな身の回りにあるものを使ってパーカッションのようにリズムをとり、アクロバティックな動きと共に迫力あるパフォーマンスを世界中で披露しているグループがいます。ニューヨークのブロードウェイで一大センセーションを巻き起こした「ストンプ(STOMP)」です。日本を含め世界中で公演を行っている彼らが、ついにグアムに登場!9月20日(火)から6日間にわたって繰り広げられたステージを見に行ってきました。

洋服にバッグ、シューズ、小物など、ショッピングを楽しみにしている方も多いと思いますが、女性ならメイクやスキンケア用品などのコスメもチェックしたいはずですよね。ここグアムのショップでは、日本で今話題だったり人気を集めていたりする商品が揃っています。自分使いのためにまとめ買いしてもよいですし、男性だったらそんな注目のアイテムを女性へお土産として贈れば、株が上がるかもしれませんよ(!?)。

リップスクラブ、かたつむりクリーム、クラックネイルと、
フェイスから指先まで話題のコスメがたくさん!
(商品:JPスーパーストア タモン店)


ビューティ、ファッション、ラグジュアリーギフトなど世界の一流ブランドが一堂に会し、常にツーリストのニーズに応え続けてきた「DFSギャラリア・グアム」。日本では手に入らないアイテムも数多く、日本では味わえないショッピングの醍醐味を経験でき、高級感あふれる洗練された空間が旅先でのショッピングをさらに特別なものにしてくれます。 グアムを訪れるツーリストでDFSギャラリア・グアムに一度も足を運ばないという人は少ないはず。「ヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef &

数ある世界的なビューティーコンテストの中でも一番長い歴史を誇る「ミス・ワールド」。そのグアム代表を選ぶ最終選考会が、9月2日(金)にハイアットリージェンシーグアムで行われました。1951年の開催以来今年で61回目となるこの世界大会は、11月にロンドンで開催される予定です。世界中の人が見守る、世界一の美女を選ぶイベントへの出場権を賭けたグアム大会では、14人のアイランドガールが美を競いあいました。

「2011年 ミス・グアム・ワールド」に選ばれたシエラ・ロバートソンさん。


ツーリストのほとんどが足を運ぶショッピングスポットといえば「JPスーパーストア」。旬のアパレルやファッション雑貨、日本やアメリカで話題のコスメ、ビューティー&ヘルスグッズ、ステーショナリーやキッチンアイテム、アメリカのキャラクターグッズ、そしてチョコレートやクッキーなどお土産の定番お菓子からトロピカルなお土産雑貨まで、とにかく行けば必ず欲しいものが見つかるショッピングスポットです。タモン地区の中心にあるので出かけるにも便利なロケーションですが、これらの商品がマイクロネシアモールでも買えるのをご存知でしょうか?

「グアムで日本よりも安いものは?」と聞かれたら、私はまっさきに「ビール」と答えます。アメリカ合衆国準州であるグアムでは、アメリカのビールが国産ビールとして扱われているため、バーやレストランなどでなら1杯$5程度、スーパーマーケットなら1本$1前後で飲めるんです。 太陽のまぶしい光を全身にあびながらグビッと飲むビールは最高!比較的ライトなものが多く出回っているようなので、「ビールはちょっと苦手」という方も、一度グアムでビールを味わってみてはいかがですか?

アメリカンなラベルのビールを飲んでいると ハリウッド映画のワンシーンみたい?! ちなみにグアムでビールを注文すると

トレッキング経験者の間でも人気が高い、神秘的の洞窟「パガットケーブ(Pagat Cave)」へトレッキングに出かけました。週末の午前8時半、私たち家族を含め集合場所に集まったのは総勢15人。最年少は9歳の3人組とそのご家族で、他は20代や30代のカップルや50代の男性など様々です。そして午前9時半頃、パガットケーブに続くトレッキング道の入口からみんなで元気にスタートしました。

グアムで一番美しいと言われるパガットケーブの内部。
灯りはキャンドルとフラッシュライトだけ。