ウィークリーグアムではたびたび、ローカルアーティストの作品やグアムならではのユニークな商品をご紹介してきました。それらは美しいグアムの自然をモチーフにしたものや、アーティストの独創的な感性によって生まれたユニークな作品ばかりで、手にした者はグアムの良さを再認識したり、新たな魅力を発見したり、ツーリストにとってはグアム旅行の記念やお土産におすすめのものばかりです。
今回ご紹介するのは非営利団体グアム・ユニーク・マーチャンダイズ&アート、略してグマ(Guam Unique Merchandise & Art, GUMA)がチャモロビレッジ(Chamorro Village)にオープンしたショップ。ツーリストの方たちにぜひ立ち寄ってほしい、グアムらしい素敵な商品が並びます。
1030_chamorro village-1.jpg
こちらはショップの中央にディスプレイされていた3Dパズル。
グアムをモチーフにしたものばかりです。
グマとはグアムを題材にしたユニークな商品やローカルアーティストの作品をビジネスに結びつけるために、 アーティストやスモールビジネスを展開する人たちにさまざまなアドバイスやサポートを行っている団体です。プロジェクトの一環としてオープンしたのがこちらのショップ。数ヶ月ごとにアーティストを変えたり作品を入れ替えたりするそうですが、オープンしたての今は、すでにウィークリーグアムで紹介したことのあるベテランアーティストや、これからの活躍を大いに期待したい方たちが登場。ツーリストや一般の方が手軽に買うことができるアーティストの作品や、グアムの魅力をもっと多くの人に知ってもらいたいと作られた商品、グアムらしさ満点のユニークなアイテムなど、ジュエリー、絵画、インテリアアイテム、Tシャツ、ソープなどが多岐にわたってお店いっぱいに並べられています。
1030_chamorro village-2.jpg
場所はチャモロビレッジのタモン側、
キプハ像の近くにあります。
一番上の写真は、グアムの人々の暮らしや美しい風景を温かみのあるやさしいタッチで描くグアムを代表するアーティスト、ロン・カストロ(Ron Castro)氏による商品。美しい絵を描くだけでなく、もっと手軽にグアムの魅力をツーリストに伝えられたらと、このような商品が作られることになりました。カラバオ(水牛)、アウトリガー、ココナツクラブ、ココバードなどのグアムの特徴的なアイコンをグアム産の木材で組み立てていきます。作るのはもちろん、出来上がってからはオブジェとしても楽しめます。グアム旅行の思い出に、みんなで一緒に楽しむのもいいですね。
1030_chamorro village-3.jpg
同じくロン氏デザインのキーチャーム。
3Dパズルと同じ木材を使用し、こちらもグアムらしさ満点。
これからのシーズンはクリスマスのオーナメントとしても素敵ですね。
<ロン・カストロ氏の3Dパズル、ロン・カストロ氏の作品や活動についてはこちら>
こちらは以前、商品をご紹介したことはありますが、アーティストとして紹介するのは初めてです。
グアムの歴史的スポットを題材にした「エクスプロア・ラーン&カラー・グアム(EXPLORE, LEARN & COLOR GUAM)」というぬり絵をプロデュースしたタリア・ゲレロ・ストロメイヤー(Taliea Guerrero Strohmeyer)さん。実は鮮やかな色彩が印象的なアーティストなのです。
1030_chamorro village-4.jpg
部屋に南国の風を運んでくれる、
グアムの自然を描いた美しい色彩の絵画。
1030_chamorro village-5.jpg
すでにクリスマスカードも登場しています。
南国グアムの楽しいクリスマスの雰囲気が
伝わってくるようなイラストばかりです。
以前ご紹介したぬり絵「エクスプロア・ラーン&カラー・グアム」の日本語版も販売しています。
島をドライブする際、各スポットの解説を読み、ぬり絵の景色を探しながら楽しんでくださいね。
<ぬり絵「エクスプロア・ラーン&カラー・グアム」についてはこちら>
グアムゆかりのモチーフを繊細で可愛いチャームのアクセサリーにして発表したラシア・カジル(Lasia Casil)さんのオリジナルブランド、インフィニテチャーム(Infinite Charm)もお目見えです。
1030_chamorro village-6.jpg
良質のスターリングシルバーで、1つ1つ丁寧にハンドメイドで仕上げるチャーム。
細部にまでこだわったディテールや色合いがとても魅力的です
1030_chamorro village-7.jpg
チャームはブレスレッドやペンダントトップに。
チャームの他にもカラフルなブレスレッドなどもあります。
<インフィニテチャーム(Infinite Charm)についてはこちら>
人気のレストランの壁に飾られていたり、アーティストたちによる展示会などでは必ず登場するマーク・ミュラー(Mark Murer)氏。ガラスモザイクアーティストとして30年以上活躍しています。
1030_chamorro village-8.jpg
グアムのガラス会社で働き、ガラスの輝きに魅力されて以来、
オリジナリティーあふれる繊細で美しい作品を作り続けるマーク氏。
ワインボックス、ジュエリーボックスなどが並びます。
シンプルな南国らしいアクセサリーのブランド、シレナ・ソウル(Sirena Soul)はコラ・ヤンガー・ビハド(Cora Yanger Bejado)さんのオリジナルブランド。グアムのアイランドライフや、人魚になった女の子、「シレナ」の伝説にインスパイアされ、普段使いできる可愛らしいアクセサリーばかりが並びます。このブランドはグマのショップで商品を並べると同時に、隣にショップもオープン。アクセサリーのほか、Tシャツ、ビーチタオルなどもあります。
1030_chamorro village-9.jpg
昨年誕生したこちらのブランドからは
リング、ネックレス、ブレスレッド、ペアピンなど
女の子の大好きなアイテムが登場。
1030_chamorro village-10.jpg
こちらの一角に並ぶのは
女性向けの商品をプロデュースするブランド
ローカル・ガール(Local Girl)。
チャモリータであるMJ・クエンガ(MJ Quenga)さんとジョージアナ・ペレス(Georgiana Perez)さんが立ち上げたブランドで、受け継がれてきた大切なグアムの伝統と現代のトレンドを融合し、日々の暮らしの中でアイランドビューティーを感じてもらいたいと、Tシャツや帽子などのファッション、ハンドメイドソープなどが並びます。
1030_chamorro village-11.jpg
海が似合うローカルガール、そしてグアムを愛する人たちに
着てほしい、かわいいTシャツやタンクトップ。
1030_chamorro village-12.jpg
こちらはシーソルトをベースにした調味料。
BBQやステーキにおすすめのバーベキュー・メドレー、
シーフード料理におすすめのエスカベシュ・ミックスなど
ガーリックやブラックペッパー、ホットチリなど
さまざまな素材がミックスされており
簡単に美味しい料理ができそうです。
Tギャラリア・グアム by DFS(T Galleria Guam by DFS)でも販売されている人気のクッキーは、バーバラ・クルズ(Barbara Cruz)さんとダイアン・プレジーン(Dianne Prejean)さんが立ち上げたアイランド・メモリーズ(Island Memories)というブランドのもの。2009年の発売開始以来、ツーリストに人気のお土産クッキーとしての地位を築いてきました。
1030_chamorro village-13.jpg
Tギャラリア・グアム by DFSで見かけたことがある方も多いかもしれません。
魚やビーチサンダル、かわいいお花などのクッキーたち。
これらのアーティスト、ブランド事業者は、グマが主催するインキュべーター・プログラム(Incubator Program)でブランディング、セールス、マーケティングなどを学んだ方たち。学んだ知識を作品制作と商品開発に生かし、市場で展開しています。
その他にも今後の展開が期待される方々の作品、商品も並びます。
1030_chamorro village-14.jpg
「わたしの心(ハート)はいつもグアムに」とでも訳したらいいのでしょうか。
グアムを愛する人たちに着ていただきたいこのTシャツは
エディ・キティグァ(Eddy Quitugua)氏のデザイン。
1030_chamorro village-15.jpg
ミスティーシャと呼ばれる、スペイン統治時代以降に着られた女性の洋服。
現在もグアム女性の正装として着る方がいらっしゃいますが、
その機会もだんだん減ってきているような気がします。
ミスティーシャのミニチュアを作りフレームに収めたこちらの作品。
とっても可愛くて、グアムの歴史を感じられるインテリアとしておすすめです。
ルーシー・ローデン(Lucy Rhoden)さんの作品です。
ローカルアーティストの作品からグアムを題材にしたグアムメイドのアイテムまで、ここ数年でグアムのお土産のバリエーションはいちだんとバラエティ豊かになってきました。グマのショップの近くには、今春、ローカルアーティスト数名が共同で運営するグアム・アート・ブティック(Guam Art Boutique)もオープン。さまざまな作風で独創的な世界観を描くアーティスト、フィラモア P.アルコン(Filamore P. Alcon)氏のショップ、チャモロ・アーティスト&フレンズ(Chamorro Artist & Friends)もあります。
1030_chamorro village-16.jpg
グアム・アート・ブティックはオープン当初よりスペースを拡大。
新たなアーティストを迎え、素敵な商品を展開しています。
1030_chamorro village-17.jpg
数ヶ月前から並びはじめたジェシー・スナイダー(Jessie Snyder)さんの作品。
グアムの美しさを再発見させるような、島の自然をモチーフにした作品ばかりです。
<グアム・アート・ブティックの記事はこちらから>
1030_chamorro village-18.jpg
フィラモア P.アルコン氏の作品は色使いが
とても美しく、印象的なものばかりです。
2016年5月22日(日)から6月4日(土)まで、グアムで2週間にわたり開催される「フェスティバルオブパシフィックアーツ(FESTIVAL OF PACIFIC ARTS)」。4年に一度開催される太平洋エリア最大の文化イベントで、来年はグアムがホスト役。開催国として太平洋全域から2,500名を超えるダンサー、アーティストなどのパフォーマーを迎えます。グマのショップオープンがこちらのイベントと関係があるのかどうかはわかりませんが、より多くの方たちにグアムの美しい自然、長い歴史や文化を知っていただける絶好の機会ですね。グアムに刺激を受け、インスピレーションを得て作り出された作品がようやく集いはじめたチャモロビレッジ...ここも「フェスティバルオブパシフィックアーツ」の会場の1つとなる予定です。平日の昼間は閑散とした印象があるチャモロビレッジですが、グアムのアートや文化の発信地としてますます多くの人々が集い、ツーリストもグアムの文化に触れあえる場所になっていくことを期待したいと思います。
1030_chamorro village-19.jpg
グアムの素敵なアイテムに出会えるチャモロビレッジの一角。
これらのショップは毎週水曜日夜に開催される
ナイトマーケット(6:00PM頃~9:00PM頃)でもオープンしています。
ぜひお土産や旅の記念探しにお出かけください。
<インフォメーション>
店名:グアム・ユニーク・マーチャンダイズ&アート(Guam Unique Merchandise & Art, GUMA)
営業時間:10:00AM~6:00PM
定休日:日曜日
住所:153 Marine Corps Drive, Hagatna Guam 96910
ロケーション:チャモロビレッジ内
電話番号:671-646-3450
店名:グアム・アート・ブティック(GUAM ART BOUTIQUE)
営業時間:10:00AM~6:00PM、日曜日11:00AM~2:00PM
定休日:なし
住所:153 Marine Corps Drive, Hagatna Guam 96910
ロケーション:チャモロビレッジ内
電話番号:なし
店名:チャモロ・アーティスト&フレンズ(Chamorro Artist & Friends)
営業時間:10:00AM~6:00PM
定休日:日曜日
住所:153 Marine Corps Drive, Hagatna Guam 96910
ロケーション:チャモロビレッジ内
電話番号:なし