グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Tag - デデド

激しいスコールに見舞われる日が多くなり、すっかり雨季に入ったグアム。しかしその分、とってもきれいな虹を見る機会も増えました!先日は電柱や建物がない広い広場で180度半円形のとてもきれいな虹を見ることができ、テンションがググッ!と上がりました!

さて、子供たちも夏休みに入り、グアムも夏本番!といったこの時期、やっぱりおいしいのは冷たいスイーツ♡

今回紹介するのはツーリストにはあまり知られていないローカルのアイスクリーム屋さん。デデド地区(Dededo)というローカル度満点のこの場所で長年営業する素朴なショップです。

mt-lamlam-icecream02

場所はデデド地区にある大きな教会、サンタバーバラ(Santa Barbara

公園やビーチの閉鎖、学校の休校措置など昨年3月から始まったグアムのコロナ禍。この10か月の半分以上が、グアム政府が設定した4段階の復興ガイドラインの中で最も厳しい「PCOR1(Pandemic Condition of Readiness )」の状態にありました。学校は先日ようやく再開しましたが、とにかく大人も子供も運動不足!Stay-at-Home が発令された時はとりあえず家で食べるしかない!なんて状況が長く続きました。

そこで、外出が可能になってからよく出かけるようになったのがこちら、デデド地区にあるグアム スポーツ コンプレックス(Guam Sports

ここ数年、グアムで急増しているフードトラック。お店の人にとっては自慢の料理をグアム中どこででも提供することができ、私たちにとってはランチに夕食にと、手軽においしいものを買うことができると人気です。
毎週木曜日の夜はハガニア地区のスキナープラザにたくさんのフードトラックが集まり、グアムの人たちはアウトドアでの夕食や、持ち帰って家の夜ご飯を楽しんでいます。

さて、実は最近、火曜日の夜にもある場所にフードトラックが大集合しています。

それがここ!デデド地区!
毎週末に開催される朝市の移転前の場所、
ここで火曜日の夜、フードトラックナイトが開催されています。

日中日差しが強いグアムも、朝は本当に気持ちが良い!早起きしてデデドの朝市に行ってみませんか?グアムのローカルグルメを堪能したり、リーズナブルなアイランドドレスをチェックしたりとすることはたくさん!
お土産もタモンエリアより安く見つかることも。
活気あふれるマーケットをぶらぶら散歩するだけでも楽しめますよ。