グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Tag - お土産

グアムに来たことのある人は一度は訪れたことのあるJPスーパーストア(JP Superstore)。タモンの中央に位置するグアム最大のセレクトショップです。グアムから観光客がいなくなり1年以上経ちますが、現在は週末のみで元気に営業を続けています。

客の大半はローカルの人という今、彼らに需要のあるアイテムが中心となっているようですが、並んでいるのは以前変わらずおしゃれでかわいいものばかり。各ブランドから新商品も多数入荷しています。

現在、入口・出口はグアムプラザホテル(Guam Plaza

昨年9月、ハガニア(Hagatna)にオープンした小さなお店、ココナッツツリーカンパニー(Coconut Tree Company)。チャモロスイーツとして昔から家庭で作られてきたココナッツキャンディのお店です。

coconut-candy02

アがニアショッピングセンター(Agana Shopping Center)から歩いて行ける場所ですが、少し見つけにくいかも。店外にかけられた丸い看板が目印です。

coconut-candy03

店内に入ると小さなショーケースがあり、きれいにラッピングされたココナッツキャンディが並びます。

通常のシンプルなココナッツキャンディの他、チョコレートがかかったものや、マンゴー、カカオフレーバーのものも。

coconut-candy04

グアム島内で8店舗を展開するペイレススーパーマーケット(Payless Supermarket)。グアムの人々が集まるスーパーマーケットですので、ツーリストの方たちも食料品の買い物で立ち寄るイメージでしょう。

しかし、日用品コーナーには日本人に人気のアメリカブランドアイテムも数多く並び、ビューティーアイテムショッピングの穴場的スポット。日本人が気になるに違いないアイテムをちょこっと紹介します。

アメリカでは誰でも知っているバーツビーズ(BURT'S

旅先での楽しみのひとつはショッピング。帰国を待つ家族へ、友達へ、同僚へ、そして自分自身へのごほうび土産など、お土産選びも楽しい時間。
グアムの各ショップへ足を運ぶと日本では見かけないグアムならではの商品がたくさん並んでいますが、今回は「グアムに来たならマストバイ(MUSY BUY)!」のグアムを代表する3大お土産ブランドをご紹介します!

やはりまずはこちら、アイ・ラブ・グアム(I LOVE GUAM)。
世界各地でお土産品として人気の「アイ・ラブ」アイテム。
もちろんグアムにもあります「アイ・ラブ・グアム」!

チャモロビレッジは毎週水曜日に開催されるナイトマーケットがツーリストに人気。常設店の他に約100もの屋台が並び、フード、ドリンク、雑貨、エンターテイメントまで、グアムのパワーを感じられるスポットです。

しかし常設店の中にもおすすめのショップがいくつかあります。水曜日の夜以外もオープンしている常設店。今回は昨年秋頃にオープンした新しいショップをご紹介します。

店の名前はアトリエ(ATELIER)。
場所はチャモロビレッジのタムニング寄りの
マリン・コア・ドライブ側にあります。

目印は店頭に置かれた、
カラフルなトンボデザインのおしゃれなこちらのカラバオです。

タモン、タムニングエリアに8店舗を展開し、観光客に絶大な支持を受けるABCストア(ABC Store)。コンビニエンスストアのイメージが強く、実際その通りドリンクやスナックが充実しているのですが、実はセレクトショップと言ってもいいほどの多彩な品揃え。Tシャツやトロピカルなワンピース、見た目もかわいいコスメ&ビューティーアイテム、その他ビーチグッズやお土産雑貨もいっぱい。

商品が豊富に揃うのはザ・プラザ ショッピングセンター内、
ハードロックカフェ(Hard Rock Cafe)下にあるABCストア。