More
Go
Go
menu icon close menu icon

Tag - メイドイングアム

グアムを代表するまでに成長したお土産ブランド、グアム1(GUAM1)。マンゴーやアップルなどのフレーバービールをはじめ、グアムで生産されるクラフトジンも人気。Tシャツなどのアパレルはローカルの人たちも親しまれています。そんなグアム1、お土産雑貨がますます増えて充実しています。

guam3.jpg

タモンの街を歩いているとこちらの「GUAM1」のロゴが大きく入ったTシャツを着ている人を見かけることがあるかもしれません。お土産ブランド、グアム1の代表的なアイテム。ツーリストはもちろんのこと、ローカルの人やアメリカ人にも人気のアイテムです。

guam5.jpg

今までお土産ショップに並んでいたグアムの自然・生物・カルチャーをモチーフにした木製3Dパズル。現在はチャモロビレッジにショップを構えています。小さな子供の工作にも、カラフルに色をつけてアート作品にも、そして出来上がったものはインテリアとしても楽しめる木製3Dパズル。ぜひお店を覗いてみてください。

island icon1.jpg

お店の名前、そして木製3Dパズルの商品名はアイランド・アイコン(island icons)。パズルのモチーフになっているのはまさに島のアイコン。ココバードやココナッツクラブ、グアム島周辺の海に生息する海洋生物などなど。グアムのお土産にはぴったりの商品です。

island icon3.jpg

このウィークリーグアムでも何度か登場したことのある、グアムを代表する調味料ディナンシェ(Denanche')。唐辛子、チャモロ語ではドニ(Donne')と呼ばれますが、このドニを主原料にしたペースト状の調味料がディナンシェです。

ディナンシェは作り手によってドニ以外の原料や作り方が異なり、味わいもさまざま。今回はスーパーマーケットやコンビニエンスストアで販売されているメイドイングアムのディナンシェを紹介します。お気に入りを見つけてグアムのお土産にいかがですか。

denanche1.jpg

(ペイレススーパーマーケットで撮影)

今年でオープン30年を迎えたハイアットリージェンシー グアム(Hyatte Regency Guam)。ホテルライフを満喫できる充実したファシリティー、質の高い料理に定評があるレストラン、心地良さと機能性を兼ね備えた客室、そして洗練されたサービスとホスピタリティーの高級ホテルとして、30年間グアムの観光業を支えてきました。

3月23日、30周年記念イベントの一環として開催されたイベント、HYマーケット(HY Market)。グアム ホテル&レストラン アソシエーション(Guam Hotel&Association)、NPO団体グアム サステイナブル(Guam

現在、Tギャラリア グアム(T Galleria Guam by DFS)内にホリデーマーケットプレイスがオープンしています。ここに並ぶ商品はグアム発のブランド雑貨やメイドイングアムのアイテムで、グアム旅行のお土産におすすめの品ばかり。グアムで創作活動をするアーティストや、グアムまたはチャモロに関する商品やサービス開発・販売などに携わる人々をサポートするNPO団体グマ(GUMA, Guam Unique Merchandise Art) との協力で来年2月まで開催予定です。

dfsguma2

サングラスやフードコーナーの一角に登場したこちらのコーナー。グアムで製造されたことを証明するMADE IN

マイクロネシアモール内にあるアパレルショップ、シーズ+サイドウォーク(Seas + Sidewalk)。南国ライフに似合う、カジュアルだけど洗練されたスタイリッシュなファッションが揃うお店です。このお店にはメイドイングアムのアイテムも充実。店頭に並ぶファッションにぴったりなアクセサリーやかわいい雑貨が並びます。

seasidewalk04

メイドイングアムのアイテムが並ぶのはレジカウンターのショーケース。グアムで創作活動を行うアーティストによる手作りピアスが並んでいます。

seasidewalk03

こちらはウミ・アンド・メグ コレクション(UMI AND MEG COLLECTION)。

アガニアショッピングセンター(Agana Shopping Center)に手作りキャンドルのお店「センティッド・ウィック・キャンドル(Scented Wick Candle. Co)」がオープンしました。大豆の植物性油を原料にした、環境にやさしいソイワックスキャンドルで、一つひとつ丁寧に作られた繊細なデザインが特徴です。

scentedwickcandle02

場所は2階。小さな店舗が立ち並んだマーケットプレイスの一角で、こちらも小さなショップですが、並んでいる商品がとっても素敵。

scentedwickcandle03

お土産品として人気のグアムメイドの商品の中で、今回はお酒、アルコールドリンクを紹介します。

グアムには3つのブルワリーがあり、それぞれでユニークで味わい深いさまざまなビールが造られています。しかし今回はクラフトビール以外のお酒、グアムで造られている焼酎やジンなどを紹介していきます。お酒好きの人へのお土産にぴったりですよ。

alcohol02

まずはこちら。「レディー・トゥー・ドリンク・カクテル(READY TO DRINK COCKTAIL)」。登場したのは今年1月。手がけるのはコロナ前に大人気だったレストラン、キッチン・リンゴ(Kitchen Lingo)のオーナーシェフ、ミスターリンゴ(Mr.Lingo)。

南国の自然の力を取り入れたビューティーアイテムはたくさんありますが、今回紹介するのはノニ。日本では臭い、苦いなどあまり良いイメージがありませんが、美容に健康にうれしいパワーを持っている植物。ノニのビューティーアイテムを揃えたブランド、キングフィッシャーズ・ノニ(Kingfisher’s NONI)を紹介します。

noni02

ところでノニってどんな植物?と思った方に、簡単に説明しましょう。

今回紹介するのはおすすめのグアム土産。木で作られたアイランド・アイコン(island ICONS)の3D立体パズルです。

作るのはグアムのアーティスト、ロン・カストロ(Ron Castro)氏。画家、グラフィックアーティストなどさまざまなジャンルで活動する他、カレッジで若者の指導にあたったり、チャモロ文化の継承に一翼を担ったり、グアムのアート界において欠くことのできない存在です。

islandicons02

そんなロン氏が手がける3D立体パズル。モチーフになるのはグアムや北マリアナ諸島に生息する動物や海の生き物。例えばココバード、ココナッツクラブ、野生の豚、ウミガメ、イルカなど。

islandicons03