グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Category - イベント

毎週水曜日の夜に開催されていたチャモロビレッジでのウェンズデーナイトマーケット(Wednesday Night Market)。たくさんのフード屋台、トロピカルなお土産雑貨、ローカルの人たちが楽しみにしているダンスと音楽、そしてチャモロダンスショーなど長年多くの人に親しまれてきましたが、新型ウイルスの感染拡大による2年以上もの間、休業を余儀無くされてきました。

しかし、5月4日(水)ようやくオープン!お肉を焼く香ばしい煙が漂う中、多くのローカルの中にツーリストの姿もちらほら。久しぶりに賑わった夜のチャモロビレッジ、ウェンズデーナイトマーケットの様子を紹介していきます。

nightmarket02

2年ぶりの楽しいイースター

Wednesday, April 20, 2022 8:00 AM by チャモリータ

4月17日(日)はイースター(復活祭)。コロナによる規制が少しずつ緩和されていき、今年は2年ぶりにエッグハンティングを行うホテルや施設もあり、楽しいイースターを過ごすことができました。今年のグアムのイースターの様子をお届けします。

イースター前週は公立学校がなど多くの学校がイースターブレーク(Easter Break)と呼ばれる休校となり、その期間に子供たちを対象にしたイベントがいくつか行われました。

easter02

4月9日(土)早朝、5K/2K(5km/2kmラン)参加のランナーがハガニアのチャモロビレッジに集まりました。5K/2Kの開催は実に2年ぶり。新型コロナウイルスの新規感染者や重症者の減少により規制が緩和され、ランニング・ウォーキング愛好家には待ちに待った開催です。

5k02

まだ薄暗い午前5時30分、久しぶりに聞く軽快なズンバの曲に合わせてウォーミングアップ。その中に5K/2Kの常連の顔もちらほら。みなさん、とてもうれしそうで、早朝にも関わらずテンション高めです。

チャモロマンスイベントの一環として、U.S. フィッシュ&ワイルドライフサービス(U.S. Fish & Wildlife Service)などが主催するイベント『ハアネン・リテクザン(Ha'ånen Litekyan)』に行ってきました。古代から用いられてきた網漁やスピア(槍)フィッシングなど楽しい催しがいっぱいでした。

Haanen Litekyan10

会場となったのは島北部にあるグアム野生動物保護区リティディアンユニット(The Guam National Wildlife Refuge, Ritidian Unit)。島最北のビーチとして知られるリティディアンビーチのあるところです。

3月19日(土)、サガン・コツゥラン・チャモロ・カルチャーセンター・グアム(Sagan Kotturan Chamoru Cultural Center Guam)にて、さまざまなチャモロ文化を一堂に体験できるイベント『ディナナ・プラン(Dinaña Pulan)』が開催されました。チャモロダンスにヤシの葉編み、スパニッシュオーブンでのパン作り、カラバオライド、スリングストーン大会、豚の丸焼きの登場など、グアムならではの楽しい催しがいっぱい。コロナ禍において縮小気味だったイベントも、今年は次々と復活して盛り上がっています。

meschamoru02

チャモロマンスに制定されている3月。地元のスーパー、ペイレススーパーマーケット(Payless Supermarket)には特設コーナーが設置され、人々の暮らしに日常的に使用されるグアム産の商品が並んでいます。グアムの人々の暮らしを垣間見られるコーナーでもあり、お土産にもおすすめのものがいっぱいです。

今回は訪れたマイテ店の様子を紹介します。

meschamoru02

入り口を入ってすぐにあるのは花コーナー。モンモン(Mong Mong)と呼ばれる地区で、グアム原産の樹木や南国の草花を育て、それらの植物でフラワーアレンジメントを作るフローラルアーティスト、シモン・パロモ(Simeon

先週お伝えしたようにチャモロマンスの3月、グアム各所でさまざまなイベントが開催されています。

今回紹介するのは2020年夏にオープンしたホテル、ザ ツバキ タワー(The Tsubaki Tower)。3月の毎週火曜日、ブッフェレストランのカサ

グアムの3月はチャモロマンス(CHamoru Month)に制定されています。チャモロマンスとはグアムの長い歴史の中で培われ、受け継がれてきた文化を再確認し、後世に伝え残そうと、さまざまな活動が行われる1か月です。

数千年前から始まったマリアナ諸島の古代社会が、ポルトガルの冒険家フェルナンド・マゼラン(Ferdinand

今や、グアム各所で見られるフードトラック。現在、グアム政府観光局主催によるフードトラックイベント『ファンダン・フライデー(Fandanna Friday)』が毎週金曜日にガバナー・ジョセフ フローレス・メモリアルパーク(Governor Joseph Flores Memorial Park, 通称イパオビーチパーク)で開催されています。美しいサンセットを眺めながら、また乾季の心地よい風に吹かれながらおいしい出来立てフードをお楽しみください!

fandanna03

開始間もないイパオビーチパークの様子。すでにフードを買い求める人の列ができているトラックも。

2022年がいよいよスタート!

Thursday, January 6, 2022 8:00 AM by チャモリータ

2022年がいよいよ始まりました!

グアムの元日はとてもいい天気に恵まれ、気持ちのいいスタートが切れました!島東部からはとても綺麗な初日の出が見られたようです。

firework02

さて、昨年はコロナ禍で中止となった大晦日の花火大会。今年はハガニア湾に盛大に打ち上がりました!

2022年へと時計の針が動いた瞬間、約10分間に渡り夜空に打ち上がった花火。コロナを吹き飛ばすような、また、明るい一年を映し出すかのような華やかな光に、多くの人々が気持ちを新たに、実り多い年となるよう願ったことでしょう。