グアムのCOVID-19に関する最新情報

こちらをクリックしてください

Image
More
Go
Go
menu icon close menu icon

Tag - グルメ

グアムの官庁街ハガニアにお店を構えるピザ屋さん、トミーズピザショップ(Tommy’s Pizza Shoppe)。町の中心からは少し離れているものの、こだわりのニューヨークスタイルピザはすぐに美味しいと評判になりました。

しかし今日の主役はピザではなく、ピザ屋さんで作っているブレッドプディングです。

breadpudding_02

お店はハガニア地区、スペイン広場の裏手を通るウェストオブライアンドライブ沿いにあります。

パッと見分かりにくいですが、窓のPIZZAの文字が目印です。

breadpudding_03

コロナ禍になってから現在もなおイートインはお休み中で、店内のテーブルにはかなりの大きさのピザボックスが山積みになっています。

久しぶりにグルメニュースです!

マイクロネシアモールのフードコートに新しいお店がオープンしています。その名も「ポテト アンド クラウド(Potatto n Cloud)」。フライドポテト専門店です。

potatoncloud01

フライドポテトといえばファーストフードでおなじみの塩味が定番ですが、こちらのお店のフライドポテトは実にユニーク!

potatto02
チージーフライ(Cheesy Fries, $7.98)

・チーズやサワークリームがかかったチージーフライ(Cheesy Fries, $7.98)
・日本人にはおなじみのテリヤキフライ(Teriyaki Fries, $8.98)

ちょっぴりエキゾチックなシナモンの香りと、とろりと甘いアイシングがたまらないシナモンロール。ブレックファーストに、おやつに、ここグアムでもとっても人気のスイーツ。今日はグアムでどんなシナモンロールが手に入るかをご紹介します。

ローカルにグアムでシナモンロールと言えばと聞いたら多くの人が答えるであろう、カップ&ソーサー(Cup & Saucer)。ケーキやペストリー、サンドイッチにキッシュなどが人気の、創業25年の地元で人気のベーカリーカフェ。そしてシナモンロールはここでの看板メニューです。

cinnamonroll_01

クリームチーズが程よく味わえるさっぱりとした甘さのアイシングがとっても美味しい!

今年2月にマイクロネシアモール(Micronesia Mall)に新しくオープンしたレストラン、マックスズ レストラン(MAX'S Restaurant)。このレストランはフィリピンで人気のレストランのフランチャイズ店。すでにアメリカ本土でも多数展開しており、グアムに住むフィリピン人にとって待望のレストランの登場となりました。

場所もマイクロネシアモールと買い物がてら立ち寄れる絶好の場所。オープン当初は長い行列ができていましたが、少し落ち着いてきたのでフィリピン料理を食べに行ってきました。

micronesia-mall-may-07

場所はコンコース1の1階。赤いシャトルバス乗り場のある入口から入って右側にあります。

おうち時間が増えて運動不足になったり、明るいニュースが見つからず気分があがらなかったり、閉塞感漂うコロナ禍の中で少しでも楽しみを見つけようと思い、今ではすっかりハマってしまったアサイーボウル。アサイーとは栄養満点の南国フルーツで、スーパーフードとして一時世界中で話題となりましたが、今ではそのブームも落ち着き、グアムでは各店の定番メニューのひとつとなっています。

昨年7月にオープンしたホテル、ザ ツバキ タワー(The Tsubaki Tower )。パンデミック最中でのオープンで、まだ多くのツーリストを迎え入れることはできていませんが、最新のラグジュアリーホテルとしてグアムの人々には高く支持されています。

さて今回はブッフェレストラン、 カサ オセアノ(Casa Oceano)のランチを紹介します。グアムでは 1月16日(土)から店内飲食がキャパシティ50%まで引き上げられ、外食をさらに楽しめるようになっています。メニューは?味は?感染対策は?日本の皆さまにも久しぶりのホテルブッフェの紹介です。

グアムで人気のドーナツショップといえばウィンチェルス(Winchell's)。アメリカ カリフォルニアに拠点を置き、グアムにはマイクロネシアモール、ハガニア、デデド、マンギラオに計6店舗を構えています。
ここ数年、外観や内観をおしゃれにリノベーションし話題にもなりました。

こちらはツーリストも利用しやすいタムニング店。

さて、いつもならここでアメリカらしいカラフルなドーナツの紹介をするのですが、実はウィンチェルスはドーナツ以外のメニューも充実!

こちらはアサイボウル(Acai Bowl Mixed Berry, $9.45)。
アサイとフレッシュフルーツがたっぷり。

日本ではまだ馴染みの少ないベジタリアンやヴィーガン。肉や魚を食べず、野菜や果物で食事をとる菜食主義の人たちのことです。

アメリカではここ数年で急激にその数を増やし、その流れを受けてグアムでも菜食主義者が増加。そして菜食主義ではなくても、ベジタリアンまたはヴィーガンフードを普段の生活に取り入れる人も増えてきました。今では多くのレストランで菜食主義者向けのメニューが用意されるようになり、専門レストランも登場。賑わいをみせています。

こちらもヴィーガンフード専門店「アイム イントゥ サムシング グッド (I'm into something GOOD)

新型コロナウイルスによるロックダウン後はレストランも休業。オープンしていても店内飲食は不可なためテイクアウトのみの営業となりました。そこでレストランが力を入れてきたのがテイクアウトメニュー。

もともとグアムではほとんどのレストランでテイクアウトが可能でしたが、ロックダウン後に新しく登場したテイクアウト用のメニューはとても豪華な内容。当初はパーティーはもちろん、同世帯以外の人と集まることが禁じられていたため、メニューは家族向け。ファミリープラッターと呼ばれるものが数多く登場しました。

こちらはトニーローマ(Tony Roma's)のリブプラッター(Rib Platter

昨年グアムにオープンしたペッパーランチ(Pepper Lunch)。各自で熱々の鉄板に乗ったお肉とライスを混ぜながらジュージューと焼くスタイルで、日本で人気のお店です。
マイクロネシアモール(Micronesia Mall)内にオープンした途端、大行列!「ローカルの人は大好きだろうな」と予想はしていましたが、想像以上の大人気で、オープンして間もなく1年が経とうとしている今でも、週末には行列ができています。
では、ペッパーランチ未体験という方に注文の仕方やおすすめ&人気メニュー、そして料理の楽しみ方をご説明していきましょう!