More
Go
Go
menu icon close menu icon

Tag - ディナーショー

水に入ることなく水中世界を見学できる海中展望塔、海の生き物たちを間近に見ることができる竜宮城シュノーケリングやイルカウォッチングクルーズなど、南の島ならではの多彩なツアーを催行するフィッシュアイマリンパーク(Fish Eye Marine Park)。今回は人気のブッフェが再開されたアイランドカルチャー・ディナーショーと、おすすめの南の島のコスチューム&ココナッツ体験ツアーを紹介します。

fisheyedinnershow2

タモンから車で約45分。グアム政府により海洋保護区に指定されたピティ湾でさまざまなマリンアクティビティを提供するとともに、夜はビジターセンターでアイランドカルチャー・ディナーショーが開催されています。

fisheyedinnershow3

昨年12月に営業を再開したタオタオ タシ ビーチ ディナーショー(TaoTao Tasi Beach Dinner Show)。タモン湾最北部のガンビーチに立つ巨大なステージで繰り広げられるのは、時間が経つのを忘れてしまうほど見る人を惹きつける素晴らしいショー。

1年9か月という長い休業期間を経て再開。実際、鑑賞するのは何年ぶりでしょうか。久しぶりにタオタオ タシ ビーチ ディナーショーを見に行ってきました。

taotaotasi07

新型コロナウイルス感染症により休業中だったフィッシュアイマリンパーク(FISH EYE Marine Park)。昨年、再開したものの、オミクロン株の拡大により再度休業していました。しかし、この5月から観光業の本格的な復活により再オープンしています!海でも陸でも満喫できる、パワーアップしたフィッシュアイマリンパークで楽しいひと時をお過ごしください!

fisheye2

タモン湾北部のガンビーチで毎夜開催されていたタオタオ・タシ ビーチディナーショー(TaoTao Tasi Beach Dinner Show)。長い休業期間を経て、この年末、帰ってきます!


taotaotasi02

グアム最大級のオン・ザ・ビーチ ディナーショーとして、いつも多くのツーリストで賑わっていたこのディナーショー。懐かしく思いながらこの記事を読んでいる方も多いことでしょう。

目の前に海が広がるオープンエアな空間は開放的で、感染リスクも低くて安心。

ホリデーシーズン真っ只中のグアム。コロナ禍で2回目となるホリデーシーズンですが、ルールを守り、安全に楽しむためのさまざまな工夫の下、来週に迫ったサンクスギビングデー(Thanksgiving Day)、そして1年で最大のイベントであるクリスマスの準備を進めるグアムの人たち。

最近はショッピングモールやタモンの街中で韓国人ツーリストを見かけることが多く、観光業も少しずつ再開。長らく休業していたレストラン、アクティビティスポットなどが営業を始めたというニュースも聞かれるようになりました。

bibamagic01

そして、グアムの夜を華やかに彩ったディナーショー再開のニュースも飛び込んできました。

グアムに来たら是非見てもらいたい南国特有の美しいサンセット。季節によって沈む位置や時間は変わるものの、沈むのは島の西側のフィリピン海側。そんなグアムのサンセットをクルージングをしながら楽しめるツアーを今日はご紹介します。昼は美しいグアムの海を存分に楽しめるマリンアクティビティが、夜は本格的なアイランドカルチャーショーが大人気のフィッシュアイマリンパークで行なっているサンセットクルーズ。プライベート感がある贅沢なクルージングが楽しめます。

送迎は主要ホテルで利用できます。そしてお迎えの時間は季節ごとに変動するので予約時に確認、またはホームページでチェックしてください。